元刑事 森ゆきまさ (一般社団法人日本刑事技術協会)

森 透匡(もり ゆきまさ) 一般社団法人日本刑事技術協会 代表理事 警察の元警部。一般社団法人日本刑事技術協会の代表理事として「ウソや人間心理の見抜き方」を主なテーマに大手企業、経営者団体など毎年全国180か所以上で講演・企業研修を行い、これまで7万人以上が聴講している。

不正情報を入手した時の対処方法

私は横領や詐欺を扱う知能犯担当の刑事経験が長く、会社役員や従業員の横領、詐欺などの不正事案を捜査することが多々ありました。そもそも企業が警察に訴えてくるケースは…

採用面接は採らない勇気を持つこと

私は企業の経営者や人事担当者に向けて、採用面接での応募者の心理やウソの見抜き方について研修やコンサルティングをしていることはこれまでお話してきたとおりです。  …

採用面接の目的は情報収集

私は、企業の経営者や人事担当者に向けて、採用面接での応募者の心理やウソの見抜き方について研修やコンサルティングをしています。しかし、「なぜ採用面接の経験も少ない…

採用面接で使えるウソの見抜き方

アメリカではCIAやFBIの元捜査員が独立してコンサルタント会社を設立し、ウソの見抜き方を教えているケースがあります。ところが私の知る限り、我が国ではそんな会社はあり…

ビジネスには人を見抜く力が必要

私は、平成24年8月に約28年勤めた警察を退職しましたが、約20年を刑事として過ごしました。詐欺、横領、選挙違反、贈収賄事件などを扱う知能犯担当が長く、政治家、公務員…

元知能犯担当刑事が教える! コロナ禍で増加!経営者が詐欺に騙されないためのポイント

■コロナ禍で詐欺も増えている  新型コロナウイルス感染に便乗した詐欺事件(未遂も含む)の被害が3月上旬以降、全国で確認され、被害額が計約9000万円以上にのぼることが…