首狩りカート会とは?
見出し画像

首狩りカート会とは?

■概要 
この走行会はヤバイ!

APGオートパラダイス御殿場で開かれる
 ・2st125cc
 ・6速電動パドル
 ・フロントブレーキ
最高速130㎞/hにも達する爆速レーシングカートに乗る事ができる、カートの走行会です。

画像1

その過酷さから横Gに首が耐えられず「首を持っていかれる人」が続出した為、『首狩り会』と名付けられました。

■速さを映像で

どの位速いかというと、百聞は一見にしかず!
笑えばいいと思うよ↓

こちらは別の2速のモンスターマシンですが、普通のカートとの比較を見てみましょう↓


■乗車条件

パドルシフトのマシンはレーシングカートで実績がある方を除き、同日、普通のレーシングカートに乗り、安全に走れると認められた人のみ乗車可能です。1発タイム出しただけではダメ。安定性が見られます。

という事で、基本は普通のカートにも乗れるようにイベントを手配していますので、次のレーシングカート走行会・体験会とは?をご覧頂き流れを把握ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
けーたこ

コチラからチップ・サポート可能です!活動費として、還元できるように運営致します!! 企業様の場合は、レース車両へのロゴ掲載、YouTubeでの表記、Twitter(月平均15,000View~)でのプロモーション等をさせて頂きますので、ご連絡頂けますと幸いです。 けーたこ

ありがとうございます!励みになります!!
カートやモータースポーツを広める為、体験会の主催や自らも色々挑戦しています!ここでは主にモータースポーツで得た情報を共有していきます。30歳過ぎてからカートを始めて上手くいったり失敗した経験を活かして、有益な情報を提供!カートライフアドバイザー Twitter@pen2_bass