レーシングカート走行会・体験会とは
見出し画像

レーシングカート走行会・体験会とは

■概要

有名な「首狩り」に対し、「レーシングカート走行会・体験会」は普通のカート走行会で、実の所こちらが基本となります。
 ・場所:APG
 ・2st,125cc(リストリクター付き)
を複数人で交代しながら乗ります。
車両は2st,125cc以外に6速パドルや後半に紹介する変わり種のカートに乗れる事や動画・ロガー解析オプションがあるのが特徴です!!

画像1

 ・用具フルレンタル、更衣室あり
 ・当日コースライセンス取得可
 ・初心者走行枠あり

と、サポートも充実しており、初めての方でも安心して参加できる会となっています。

その日の混み具合にもよりますが、通例だと1人当たり実走行時間60分以上可能(10分x6回~)で、とても満足して貰える内容となっています。

※本当に5分だけなどの体験をされたい場合は別途ご相談ください。時間外走行枠で対応が可能な場合がございます。

費用は変動の可能性アリですが、おおよそ15,000円です。

■女性も参加可能

女性の参加実績もあります。
開催場所であるAPGは食堂もトイレも綺麗で、更衣室もある為、走行以外のハードルも低くなっています。

画像2

画像3

画像4


■その他の車両

・リストリクター付DD2
2st,125ccだけどパワーを絞った、初心者~中級車でも扱える2速パドルマシン。

画像5


超初心者は2速ホールドで走れば、加速がマイルドに。
フロントブレーキもあるので有事の際にシッカリ止まります。


・300ccスポーツカート
レンタルカートよりは軽快で速く、レーシングカートよりは気持ち遅い程度の車両です。脱初心者にちょうど良いくらいです。YAMAHA製300ccのエンジンは結構パワーあります。

画像6

■走行会の流れ

Twitter上で開催日の希望者を募る

開催日の決定

参加者にご案内(集合方法、安全について等)

当日

というのが通常の流れ。
なので、 https://twitter.com/pen2_bass をチェックしておいてください!

参加者の希望・技量に合わせて2台選び、6人で交代しながら走行していきます。上級者3名、初心者3名などに割り振って、先導走行を行う事も可能です。また、速く走るためのアドバイスも可能です。


■タイムスケジュール

・ 8:00 集合
・ 8:30〜 ライセンス講習会
・ 8:50〜 乗車説明
・ 9:00~12:00 ★午前走行★
・12:00~13:00  昼食、車載映像振り返りなど)
・13:00~16:30 ★午後走行★

となっています。


■オプション

外からの動画はサービスで撮ったりしているのですが、以下は申し出があれば特別に機材を準備して可能です。その度合いによって料金の見直しが入ります。
 ・車載動画撮影(持ち込みのご自身の車載撮影は自由にどうぞ)
 ・ロガー解析


ただし、参加人数が多い中では時間的な制約もある為、
 ・研究会
  →技能向上に重きを置き、少人数で車載やロガーの解析を行う 
 ・セッティング勉強会
  →カートのセッティング変更を体験し、車の作り方を学ぶ
 ・撮影会
  →動画撮影に特化しその日の思い出作りに専念する
といった目的に特化した会に変更することも可能です。

また、最近はレース実績などから「パーソナルトレーニング」のご依頼も頂くようになりました。私も学びながらの身ではありますが、実施しております。実績としては「ウェット攻略」「ローグリップタイヤ攻略」などの尖ったテーマでご依頼いただいております。

■まとめ

色々オプションの話も書きましたが、
根本は「みんなでレーシングカートを楽しもう」ですので、お気軽にご参加ください!!

画像7

画像8


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
けーたこ

コチラからチップ・サポート可能です!活動費として、還元できるように運営致します!! 企業様の場合は、レース車両へのロゴ掲載、YouTubeでの表記、Twitter(月平均15,000View~)でのプロモーション等をさせて頂きますので、ご連絡頂けますと幸いです。 けーたこ

お読み頂きありがとうございました♪
カートやモータースポーツを広める為、体験会の主催や自らも色々挑戦しています!ここでは主にモータースポーツで得た情報を共有していきます。30歳過ぎてからカートを始めて上手くいったり失敗した経験を活かして、有益な情報を提供!カートライフアドバイザー Twitter@pen2_bass