矢野和男(ハピネスプラネットCEO、日立製作所フェロー)

AIと人間社会行動や幸せについて研究しています。これがAIと合わさって大きなな変化をもたらすと考えています。著書『データの見えざる手:ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則』http://amzn.to/1mgfZHF http://bit.ly/Unmhs6
    • 日経COMEMO
      日経COMEMO
      • 8733本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

    • 変化に向き合う力 記事まとめ
      変化に向き合う力 記事まとめ
      • 10本
      • ¥800

      変化が加速するこの時代にこそ、 忘れてはいけないものがある。 すべての人は、幸せになるために生まれてくる。  すべての企業や組織は、社会の幸せのために存在する。   その原点に立ち戻り、 「幸せ」とまっすぐに向き合うことから始めようではないか。   困難に立ち向かう。常識を変えようと挑む。 そんなときこそ、幸せという問いから逃げてはいけない。    このためのヒントや考察をまとめた。 人生の何かの参考になれば幸いです。

おみくじは科学的である

おみくじや占いは非科学的なものだと思われている。 おみくじや占いで、あなたの未来を予測できるか、という問いの答えは、明らかに否である。そして、もしこれを肯定する…

グローバル化という矛盾を越えて

ここ数年に渡り、世界中でハピネスに関する講演を行った。 講演したのは、フィリピン、韓国、ベトナム、タイ、シンガポール、スリランカ、オーストラリア、ドバイ、アブダ…

幸せになる力は、誰でも持てる。

   幸せに対するデータに基づく科学的な知見が、この20年に蓄積されてきた。その結果、これまで「曖昧」で「人それぞれ」と考えられてきた「幸せ」の姿が明らかになっ…

シンギュラリティはあなたの周りに毎日起きている

    シンギュラリティという言葉を世の中に広めたレイ・カーツワイル氏は、世の中で最も未来予測を当てている人の代表であろう。その真骨頂は、1999年に書かれた『スピ…

本の置き場と「トランザクティブメモリ」

 組織の中では、全員がすべての情報を共有することはできないし、目指すべきではない。もっと重要なのは、情報を知っている人を各自が知っていることである。  これを経…

300

新たな教育の姿を「たそがれ清兵衛」に見る

テレビで久しぶりに映画「たそがれ清兵衛」を見た。江戸末期の下級武士の高潔な姿を描き、日本アカデミー賞などを総なめした山田洋次監督の名作であり、真田広之も宮沢りえ…