見出し画像

Jリーグ注目選手(DF編)

DF編はCBとSBから各3選手+レイソルの選手を上げていきます!

CB編

1.昌子源(ガンバ大阪) 

画像1

国籍:日本🇯🇵
身長:182cm
体重:76kg
年齢:27歳(1992年12月11日)
クラブ歴:鹿島アントラーズ🇯🇵→トゥールーズ🇫🇷→ガンバ大阪🇯🇵(🆕)

今年のJリーグ移籍において、昌子源のガンバ加入が多くの注目を集めた。
鹿島アントラーズで素晴らしい実績を残し、フランスの名門トゥールーズに移籍したが、Jリーグ復帰が鹿島ではなくガンバというのが僕は少しびっくりしました。
1対1の守備では圧倒的な強さを持ち、それに加えてフィジカル面の強さもある。セットプレー時にはヘディングの強さも見せており、日本屈指のCBと言ってもいいだろう。キャプテンシーもありチームを鼓舞することもよく観られる姿はまさに日本版セルヒオ・ラモスと呼んでもいいのではないでしょうか!
またガンバ大阪で一緒にCBを組むのは同じく日本代表の三浦弦太が予想される。Jリーグ屈指のCBが攻守のキーマンになることは間違いないだろう!

昌子源 2018 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

2.岩田智輝(大分トリ二ータ)

画像2

国籍:日本🇯🇵
身長:178cm
体重:75kg
年齢:23歳(1997年4月7日)
クラブ歴:大分トリ二ータ🇯🇵

カタノサッカー』を展開していく上で、外せないのが岩田智輝だろう。
大分トリニータユース出身で、大分一筋の岩田はユースから昇格してすぐトップチームで活躍。そこからコンスタントに試合も出ておりまさに注目の若手と言っていいでしょう。
プレー面では、ボール奪取能力に長けておりフィジカルの強さにも魅力があります。
また1番の武器と言ってもいいのがビルドアップ能力。コースを限定されにくいボールの持ち方から繰り出される攻撃のスイッチを入れる縦パスは素晴らしい。CBとして少し小柄に感じる選手ではあるが、これからの飛躍に注目です!

岩田智輝 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

3.マテイ・ヨニッチ(セレッソ大阪)

画像3

国籍:クロアチア🇭🇷
身長:187cm
体重:83kg
年齢:29歳(1991年1月29日)
クラブ歴:ハイドゥク・スプリト🇭🇷→NKザダル🇭🇷→NKオシエク🇭🇷→仁川ユナイテッドFC🇰🇷→セレッソ大阪🇯🇵

セレッソ大阪には多くのタレントが在籍しているが、その中でも後方の番人として君臨するのがマテイ・ヨニッチである。
フィジカル、身体能力では圧倒的な強さを持ち合わせ、身長の高さもあり空中戦にも定評がある。絶妙なポジション取りもできる為カバーリングや、背後を取られる心配も少ない。
そしてなんといっても足下の技術にかなり特筆している。正確なロングフィード、そして細かなビルドアップも得意でありまさに現代型CBと言ってもいいのではないでしょうか!
高身長でカッコ良さも持ち合わせているヨニッチをスタジアムで観てください❗️

マテイヨニッチ 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

4.染谷悠太(柏レイソル)※レイソル枠

画像4

国籍:日本🇯🇵
身長:184cm
体重:74kg
年齢:33歳(1986年9月30日)
クラブ歴:京都サンガF.C🇯🇵→セレッソ大阪🇯🇵→京都サンガF.C🇯🇵→柏レイソル🇯🇵

昨シーズン加入した染谷は、加入当初からスタメンに抜擢。そこからコンスタントに試合に出続けゲームキャプテンも任されるほどの信頼を勝ち取った。プレーについては、バックラインにおいて広範囲のカバーができ、ポジショニングも的確。フィードの技術にも長けていて、自陣からビルドアップを展開するレイソルにとっては必要不可欠。身長も高いことから攻守においてコーナーキック時にも能力を発揮する。顔もカッコよく女性ファンも多い染谷悠太の今シーズンに注目です!

※プレー集が見つからなかった為、ゴールシーンをお届けします🙇‍♂️

染谷悠太 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

5.他にも...

センターバック編で今回あげた4選手以外にも、浦和レッズの槙野智章や、シマオマテなどそれぞれの武器を生かしてゴールを守る選手がいます!スタジアムに行った際はその選手たちにも注目してみてください!

SB編

1.西大伍(ヴィッセル神戸)

画像5

国籍:日本🇯🇵
身長:178cm
体重:74kg
年齢:32歳(1987年8月28日)
クラブ歴:コンサドーレ札幌🇯🇵→アルビレックス新潟🇯🇵→鹿島アントラーズ🇯🇵→ヴィッセル神戸🇯🇵)

Jリーグのサイドバック、注目選手を考えるうえで僕が一番外せないと思っている選手がヴィッセル神戸の西大伍。優れた戦術眼を持ち相手の嫌なところにいつもいるといった印象で、運動量も多く攻守において質の高いアップダウンを繰り返す。技術面においても日本トップクラスの質を持ち、ファーストタッチで相手を剥がすシーンには驚かされる。ヴィッセル神戸は、イニエスタフェルマーレンといた世界屈指の選手が在籍しているが、西大伍にも注目してみてください!

西大伍 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

2.志知孝明(横浜FC)

画像6

国籍:日本🇯🇵
身長:177cm
体重:70kg
年齢:26歳(1993年12月27日)
クラブ歴:松本山雅🇯🇵→福島ユナイテッドFC🇯🇵→水戸ホーリーホック🇯🇵→横浜FC(🆕)

今シーズンJ1に上がってきた横浜FCが水戸ホーリーホックから獲得した新加入選手。昨シーズン水戸の快進撃を支えた男の1人でもあり、志知の武器は何と言っても多種多様なキックだろう。左サイドバックとして多く出場しているが、クロスの質はかなり高い。プレスキックにも定評があり横浜FCにとって大きな武器になりうる存在だ。またイケメンとしても有名な女性ファンが増えることも間違いないでしょう!

志知孝明 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

3.吉田豊(名古屋グランパス)

画像7

国籍:日本🇯🇵
身長:168cm
体重:66kg
年齢:30歳(1990年2月17日)
クラブ歴:ヴァンフォーレ甲府🇯🇵→清水エスパルス🇯🇵→サガン鳥栖🇯🇵→名古屋グランパス🇯🇵

名古屋グランパスの左サイドで変えが効かない存在が、吉田豊だろう。
第98回全国高校サッカー選手権大会で優勝した静岡学園の出身ということもあり、足元の技術がかなり高い。タッチライン際に追い込まれた時でも突破できるところは大きな武器だろう。
また守備において対人戦にもかなり定評がある。アップダウンができる体力+攻守においての対人戦の強さはJリーグ屈指。
今シーズン名古屋グランパスが飛躍の年を迎えるためには吉田豊の存在は欠かせません!

吉田豊 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

4.高橋峻希(柏レイソル)※レイソル枠

画像8

国籍:日本🇯🇵
身長:169cm
体重:71kg
年齢:29歳(1990年5月4日)
クラブ歴:浦和レッズ🇯🇵→ジェフユナイテッド千葉🇯🇵→ヴィッセル神戸🇯🇵→柏レイソル🇯🇵

昨シーズンヴィッセル神戸から加入したものの、試合出場時間はあまり多くはなかった。
同ポジションの川口が出る試合もあれば、瀬川のコンバートによるサイドバック起用などかありリーグ終盤までは出番が少なかったように思える。しかし試合に出場してみると積極的な攻撃参加とボール奪取能力の高さを発揮。選手層の厚いレイソルでスタメンを勝ち取った。今シーズン高橋峻希の持ち味がどのくらい通用するのか注目です!

高橋峻希 2019 選手データ | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

5.他にも...

サイドバック編で今回あげた4選手以外にも、室屋成や登里享平など積極的に攻撃参加を行う魅力的な選手が沢山います!
それぞれのスタジアムで是非チェックしてみてください!

最後に

今回のDF編、いかがだったでしょうか?
僕の気になる選手はたくさんいますが、中でも注目しているのは今回あげた選手です!
ですがJリーグには素晴らしいディフェンダーの方が沢山いるので、皆さんもスタジアムにいかれる際は、チームを守り抜くディフェンダーにも注目してみてください!

次回はMF編になります!
お楽しみに✨


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊
5
いかに相手を制圧するのか日々模索中です。また狭いところを打開できるドリブラーも好きです。 ブログも書かせてもらってます。レビューや個人に焦点を当てたものを書いています。※レビューについては自分が試合を見て感じたものをまとめるノートがわりのような感じで使っています。

こちらでもピックアップされています

個人
個人
  • 9本
コメント (2)
高橋峻希さんにはもっともっと活躍して欲しいと思っています!楽しく拝読させていただきましたー!
高橋峻希選手とてもアグレッシブな選手でいいですよね!これからの活躍に期待です✨
いつもありがとうございます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。