風の種

ある日空から落ちてきた風の種。 それは、世界をしあわせにする魔法の種だった。

虹の花

あなたほど 雨が似合う花も ないよね 紫陽花は 6月の 花の女王 雨降りの楽しみは 赤い傘をさして 君に出会うこと 道端で 涼しい顔をした 君に出会う時 心に 虹がかかる…

しあわせの竪琴

悲しみも 喜びも 微笑んで 溶けてゆく しあわせの竪琴 その弦は 光の糸でできている どんな風が なびいても 震える弦で 受け止めて 優雅に空へ 解き放つ 悲しみには…

癒しの風

ひととき あなたのための 息となる 源の 光の音を 聴きながら あなたのために 息をする 源の 愛の息吹に 染められて わたしはあなたの 息となる 愛と光のせせらぎが …

染み

どんなに深く 大きな傷も 大海に落ちた 一滴の 染みのようなものです どんなに黒い染みも 大海の中では たちまち薄まってしまい 力を持ちません   あなたという 広大な…

青い空

光の降る音が 聞こえてくるような 青い空 こんな日は 羽をひろげて 飛んでいきたい あなたのところへ ⭐︎ 朝。 西の窓に広がる青い空。 光にみちるその音は美しい。 …

希求

大海のしずくは 生まれた時 切り離されて ひとりになった だからね 海や空 大きなものに憧れて ひとつになりたいと思うのは 自然なこと 胸の奥ではいつだって 寂しさが …