新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【ポケモンカード公認自主大会】第2回鋼王決定戦<MTリーグ>10月8日(土曜日)開催場所:東京都大田区田園調布

KZ(ケーゼット)

ポケモンカードの自主大会を東京の大田区で開催しているKZ(ケーゼット)と申します。

■10月のポケモンカード公認自主イベントとして承認されました。
https://players.pokemon-card.com/event/detail/14832/1/12043/20221008/659357

第1回は3年前の2019年9月に開催しました。参加者は249名。
レシラム&リザードンGXをつかったHiroさん(https://twitter.com/Hiropkmn)が初代鋼王となりました。

第1回鋼王戦の振り返り

http://mt.matrix.jp/kouousen/

鋼王戦レポート

MTリーグ鋼王戦の楽しみ方|note

【MTリーグ鋼王決定戦】動画YouTube 

三神が世に放たれた直後の大会でした。その強さは徐々にプレイヤーに知られていきます。オルタージェネシス発売直後に三神を使って決勝まで駆け上がったたっぱー選手はのちにCL2021京都で準優勝。優勝したHiroさんは直後のCL2020東京で準優勝しました。

鋼王戦とは

メタルタウンリーグ略してMT(エムティ)リーグ。東京都大田区を拠点にポケモンカードの自主大会を定期的に開催しています。これまで開催した大会で優勝した選手が集まり、日頃練習した成果を競う大会です。ジュニアからマスターまでどなたでも参加可能です。

東京都大田区は金属加工などの産業が集積している街です。その地域性にちなんで日頃鍛えたポケカのウデを試す機会を作りたいという想いで名づけました。秋はポケモンカードではシーズンの始まりの季節。また新たな始まりを期待しつつ一年間がんばりましょう。

大会内容について

ポケモンカード公認自主イベントとして申請中です。ぜひお仲間やご家族をお誘いあわせの上ご参加ください。今回はジュニアリーグは別に予選を行います。

詳しい大会内容についてはMTリーグのホームページに掲載してありますので下記URL先をご確認ください。

http://mt.matrix.jp/kouousen2/
【会場(嶺町集会室)へのアクセスについて】

・電車※最寄駅
東急池上線雪が谷大塚駅下車徒歩約7分
東急多摩川線沼部駅下車徒歩約15分
東急東横線多摩川駅下車徒歩約10分
沼部からですと少し坂があります。

・バス
JR京浜東北線蒲田駅西口から
東急バス田園調布駅行きで田園調布郵便局前バス停か、六間道路入口バス停下車徒歩約4分

・車
場所的には中原街道と環八の交差点で田園調布警察前あたりです。
周辺に民間駐車場あります。

エントリー方法

◆グーグルエントリーフォーム
https://forms.gle/UGgz8DDJ3D8s632UA
エントリー頂いたらトナメルページをご案内いたします。


ジュニアは予選を別に行うため申込時にわかるように一言お願いメッセージお願いします。twitterのDMでも受付致します。

大会賞品について

大会開催の2週間前にエントリーが64人を超えていましたらZoNE1箱が提供されるトナメルのキャンペーンの応募しますのでぜひ友人を誘ってエントリーしてください。

オリジナルプレイマット

また優勝と準優勝の選手には大会オリジナル記念プレイマットを贈呈します。優勝はCHAMPIONロゴ入り。準優勝はFINALISTロゴが入ります。実物が完成しましたらアップロードします。

バナジス地方の険しい山間部に築かれた難攻不落のアレス城。最深部には最強のモンスターが待ち構える鋼王の間が存在する。鋼(はがね)の玉座を奪還せよ。そこでは最強を決める最終決戦が君を待っている。

鋼王録第二章

その他順位に応じて、過去発売の拡張パックの詰め合わせなどもあります。

WCS2022のお土産

MTリーグに参加してくれているジュニア・シニアの親子プレイヤーの方々がロンドンでたくさんお土産を買ってきてくれましたので成績上位選手やその他エクセレントデッキ賞エクセレントプレイヤー賞などの特別賞としてお渡しさせて頂ければと思います。あらためて日頃より大会への支援のお気持ちに深く感謝申し上げます。

WCSサプライのお土産提供に深く感謝。
お土産を頂いた方々です。

ダブルデッキケース らんママ
ダブルデッキケース,プレイマット,スリーブ タケさん
ダブルデッキケース てくてくさん
WCSピカチュウフィギュア tomさん
ダブルデッキケース たっぱーさん

ZONe24本

9月14日にエントリーが64名に達したため、ZONe様  @zone_energy_jpより #ZONeエナジー をご提供いただきました。第2回鋼王決定戦優勝者に賞品として #ZONe 24本を贈呈します。

鋼(はがね)にちなんだ賞品クールメタルのスリーブ

ワンダフルデッキ賞・・・対戦したデッキや会場で見たデッキですごい発想でいいデッキだなと感じたデッキに投票してください。賞品ははがねにちなんだクールメタルのハッサムスリーブ

エクセレントプレイヤー賞・・・対戦したプレイヤーや会場で見たプレイヤーで盤面がみやすくて綺麗、宣言がききやすい、などマナーがよく対戦していて気持ちがよかったプレイヤーに投票してください。賞品ははがねにちなんだクールメタルのルカリオスリーブ

対戦シートのこの欄でプレイヤーに投票してもらいます。

歴代優勝参加選手紹介

Hiro 初代鋼王(優勝デッキ レシラム&リザードン)
第1回鋼王戦直後のCL2020東京でサーニーゴさんと決勝戦で戦い準優勝。WCS2022に出場。

ヒデ 第2回桜坂杯チャンピオン(優勝デッキ オリジンパルキアインテレオン)
MTリーグ春の個人戦「桜坂杯」で親子対決を制して優勝。CL優勝経験ありのパパプレイヤー。東京都小平市にて公認自主イベント「小平PCGバトル」を開催しているオーガーナイザーでもある。

つばめ 第1回優勝選手(優勝デッキ ルナアーラ)
第1回から参加してくれている選手。ヤクルトスワローズの熱烈なファンでもある。2017年に開催されたウェルカムフェスタという2人1組でペアを組んで、ゲームとポケカでバトルをする大会で優勝した経験もある。

ななやま 第3回優勝選手(優勝デッキ ビークイングソクムシャ)
第3期ポケカ竜王。ポケモンカードを楽しむといえばこの人。WCSにも2度出場しており、カードの考察が得意。子供達への接し方が上手く、MTのジュニア・シニアを育てた1人。

ポール 第5回優勝選手(優勝デッキ サーナイトオクタン)
2019年のPJCSでシニア3位。彼が中学生の頃から知っているが理論的なプレイヤー。MTに復帰し参戦してくれてどのように成長したか楽しみである。

オイカワ 第8回優勝選手(優勝デッキ ルガルガンゾロアーク)
CL2017愛知シニア準優勝、CL2018公認大会3位等。その他、えどぽけで入賞多数。ポケモンカードが好きで実力のある選手だがここ数年公式大会に抽選で落ちている様子はオイカワ選手に限ったことではないが活躍の舞台が減っているのは残念。その分鋼王戦で上位進出を目指してほしい。

KT  第12回桜坂アリーナ優勝選手(ルガルガンゾロアークマッシブーン)
MTリーグが2018年9月当時様々な事にチャンンジした大会である桜坂アリーナという桜坂杯や鋼王戦の前身の大会で優勝。当時広島から出てきたばかりで参加してくれたのを憶えている。

ぱっすう 第15回春のシェルダー杯優勝選手(優勝デッキ ピカゼクゼラオラサンダー)
ポケモンカードが好きすぎて過去レギュを遊びつくすイメージのあるプレイヤー。はっすう選手が作るデッキは美しいし回るし強い。公式大会や自主大会では数々の成績を残してきた古豪プレイヤー。

ゆうと 第17回雷鳴戦優勝選手(優勝デッキ ゴルーグヤレユータン)
当時ジュニアの時に「いにしえのこぶし」ゴルーグを使ってMTリーグ雷鳴戦で優勝。ゴルーグはトラッシュにサポートがあったらワザが失敗するというカード。それを活かして優勝を勝ち取った。

かさじぞう 第19回紫電杯優勝選手(優勝デッキ ミュウ&ミュウツー)
コロナ禍となりMTリーグがオンラインでの大会を模索していた時期に開催した大会に参加してくれ優勝した選手。熱心にポケカに取り組んでいるのでマスターリーグになってからの成長に期待。

たかぎ 第21回画龍点睛杯優勝選手(優勝デッキ こくばバドレックスマホイップ)
ジュニア時代から何度もWCSに出場経験ある実力のある選手。PJCS2021の直前い開催した画龍点睛杯で優勝して実力を示した。

ゆっけ 第22回池上本門寺の戦い優勝選手(優勝デッキ はくばバドレックススイクン)
2021年のCL京都とCL福岡のはざまで開催した池上本門寺の戦いを制した。少しお休みをされていたようだがMTリーグへ復帰してくれるので今回はどのような戦いを見せてくれるのか楽しみである。

モノクロ 第24回画龍点睛杯優勝選手(優勝デッキ ミュウゲノセクト)
WCS2022に向けて開催した画龍点睛杯で全勝優勝。日本の大会でも世界でもミュウVmaxのデッキを使い続けている。世界大会のサイドイベントで画龍点睛杯のプレイマットを使ってくれているのを知った時は嬉しかった。ありがとう。

waka 第26回シンカマタカップ優勝選手(優勝デッキ レジギガス)
子供と世界大会を目指すお父さんプレイヤー。直近のMTリーグ~シンカマタカップ~でレジギガスを使って優勝。

ハツト 第27回MTジム選抜代表選手
WCS2022 TCGジュニア部門でTOP8。兄はPJCS2022シニア部門で優勝。

ちゃき 第27回MTジム選抜代表選手
最新の実績はWCS2022ロンドンオープン15位。2017年の日本チャンピオン。

よす 第27回MTジム選抜代表選手
見た目は息子とポケモンを楽しむやさしいお父さんであるが、シティリーグ準優勝するなどポケカが強い。

KEN 第27回MTジム選抜代表選手
息子とポケカに楽しく一生懸命に取り組むお父さんプレイヤー。熱心に取り組まれているのでお父さんが結果を出しつつある。

ジュニアからマスターまでどなたでも参加できる開かれた大会です。歴代のMTリーグに名を刻んだプレイヤーが参加してくれますので、ぜひ皆様の挑戦お待ちしてます。

トレード交換依頼

鋼王戦でのトレード交換依頼がありました。もしトレード可能な方は当日のトレード交流会で交渉してください。

チャンピオンズリーグ2018公認大会1stのサイドイベントで交換できたデッキシールド(10枚入り)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
KZ(ケーゼット)
6歳と14歳の息子たちと親子でポケモンカードゲームを楽しんでやってます。東京都大田区でポケカ対戦イベントのMTリーグという自主大会を主催しています。ポケモンカード公認資格イベントオーガナイザー(2016)と公認ジャッジ。