見出し画像

自己紹介と瓦そば屋を始めた理由

こんにちは、瓦.Tokyoの西田です。

記念すべき1回目の投稿は、
自己紹介と、私が瓦そば屋を始めようと思った理由についてです。



自己紹介

1984年10月に山口県で生まれましたが、育ちは神奈川県です。
実家でよく、父親がホットプレートで瓦そばを作ってくれるのが大好物で、
いつしか、瓦そば屋を東京でやりたいという夢を持つようになりました。

大学卒業後は、日立製作所でITの営業を8年半やりましたが、
2016年10月、会社を辞めて個人事業主として、
瓦そば屋、瓦.Tokyoを茅場町にオープン。

東京で瓦そばという郷土料理を広めていく事をミッションとして、
日々もがいておりますが、何故、瓦そば屋を始めようと思ったか?

何故、瓦そば屋をやろうと思ったのか

「こんなに美味しいものを、東京の大半の人が食べたことがないなんて!
 これはもしかして、ビジネスチャンスなんじゃないか?」

単純にそう思った訳です。

世の中に無い価値を生み出すような、格好良いビジネスじゃないけども、
世の中に既にある価値が、十分に認知されていないだけで、
実は潜在的なニーズがあって、掘り起こしたらビジネスになるかもなと、
そんな風に考えました。

もし、この仮説が正しくても、参入障壁はかなり低いビジネスなので、
簡単に上手くいくとは思ってないですが、それでも、
誰かに先行されて後悔するよりも、自分がチャレンジして失敗した方が、
短い人生、後悔は無いかなと思い、今回8年半勤めた日立製作所を辞め、
個人事業主としてビジネスを始める決断に至りました。

瓦そばが東京で市民権を得た時、その中心に瓦.Tokyoが存在していれば、
私のチャレンジは成功になります。

何年後になるか分かりませんが、そうなるように頑張りたいと思いますので、
これからご支援、ご指導のほど、宜しくお願い致します!!

瓦.Tokyo 西田

この記事が参加している募集

#自己紹介

233,787件