[GAS]スプレッドシートの最終行にセルを移動
見出し画像

[GAS]スプレッドシートの最終行にセルを移動

カワムラ

スプレッドシートの最終行にデータを追記する作業はよくあります。
行数が多くなると、最終行にセルを移動する手間が少し煩わしく感じられることがあります。

Google Apps ScriptのonOpenトリガーを用い、スプレッドシートを開く際に最終行+1のセルがアクティブになる仕組みを実装します。

以下のようなスプレッドシートがあるとして、

画像1

スクリプトはこちら。

function onOpen() {
 const sheet   = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().getActiveSheet();
 const lastRow = sheet.getRange(1, 1).getNextDataCell(SpreadsheetApp.Direction.DOWN).getRow();
 sheet.getRange(lastRow + 1, 1).activate();
}

ファイルを開くとonOpenのスクリプトが実行され、最終行+1にセルが移動します。

画像2

非常にシンプルなコードで煩わしさを軽減することができます。

※「最終行の取得」方法はいくつかあるようですが、今回は「getNextDataCell」メソッドを用いました。
いつもこのサイトの記事を参考にさせていただいています。ありがとうございます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カワムラ
1972年東京生まれ。主に備忘録としてnoteを使用。動画編集とかGASとかVBAとか(いずれも初心者レベル)。