加藤 美樹

東京都北区で区営の学童弁当を求め活動中です。

加藤 美樹

東京都北区で区営の学童弁当を求め活動中です。

    最近の記事

    北区に署名を提出しました!

    久しぶりの投稿になります。 東京都北区で「学童クラブへの宅配弁当の区営化を求める」署名活動をしている加藤美樹です。 2022年6月27日、皆様から頂戴した署名を区へ提出しましたので、そのご報告です。 ■まず先に嬉しいお知らせです!<この夏から4-6特例が利用対象者に追加!> 2022年度の夏休みから「わくわく4-6特例」のお子さんも宅配弁当が注文できるようになりました! 区に訴えていた要望の一部がこの夏から実現しました! 兄弟間での利用格差の解消や、注文数の増加など、

      • 署名活動に立ってみて感じたコツ

        こんにちは、北区に区営の学童弁当を求める署名活動をしている加藤美樹です。加藤も美樹もすごく被るので昔からかとみきと呼ばれています。 ↓署名ページはこちら↓ お陰様で、これまでに紙の署名が70件程度、Web署名は180件程度集まっています。 署名を書いてくださったみなさん、拡散して下さっている皆さん、ありがとうございます! 宅配弁当の運営は北区がするべき、というのは昨年多くの保護者から北区へ抗議の問い合わせをしたました。 しかし北区は保護者が運営すべきの一点張りです。 宅配

        • 保護者ボランティアに頼る北区の学童弁当の区営化を求めます

          ↓署名ページはこちら↓ ■保護者ボランティアに頼る学童弁当の区営化を! 現在、東京都北区の学童クラブでは学童の一日利用日に、希望する保護者が宅配弁当を注文でき、学童クラブに配達される仕組みが導入されています。 しかし、この宅配弁当の運営・管理は立候補した各学童クラブの保護者有志たち。 どの業者から注文するかの選定、業者との話し合い、学童との打ち合わせ、利用者のアフターフォローなどを全てボランティアで対応している状況です。 そのため実際に導入されているのは区内の約半数の