マガジンのカバー画像

あの日のこと、あの町のこと

11
音楽以外の活動です。
運営しているクリエイター

記事一覧

みんな電力 "LIVE" from the Office

先月、みんな電力"LIVE" from the Officeに出演させてもらいました。

みんな電力さんの、みんなで作る再生可能エネルギー。お野菜を買うとき、どこでどんな人の元で育ったのか、生産者の顔を思い浮かべるように、みんな電力さんの電気もまた"顔の見える電力"です。農家さんを始めいろんな業種の方々が運営するユニークな発電所、耕作放棄地や津波の被害を受けた土地を活かして作った発電所などなど、全

もっとみる

そよぐ、五月

5月2日から数日間、熊本の南阿蘇と八千代市坂本にお邪魔してきました。
南阿蘇は2、3年ぶりくらい?九州や熊本の人たちの人柄や独自の風土に惹かれて何度も何度も訪れている場所です。
このGW、場所によっては緊急事態宣言が出ているなかで、受け入れてくださった地元のみなさまに感謝です。私は出発直前のPCR検査で陰性、健康状態は問題なしでした。念のため。

まず、行きの景色。5年前の地震で崩落した阿蘇大橋。

もっとみる

さようなら原発首都圏集会

先月の27日、日比谷野外音楽堂で開催された「さようなら原発首都圏集会」で歌って来ました。幡ヶ谷再生大学のゆかりさん、アトミックカフェの大久保さんにお誘いいただき。反対か賛成か、右か左か、対立しながらも声を上げ続けてきた時代の空気感を少しでも感じれた貴重な時間でした。

一緒に来てくれた仲間たちがフィルムで写真を撮ってくれて、頼んでなかったのに映像まで撮ってくれていて。わたしにはまだ、言葉だけで伝え

もっとみる

予兆

2021年3月11日、今日は福島にいます。

東日本大震災から10年、そして11年目。テレビやラジオもネットニュースも震災の話題で溢れているけれど、みんなどんな気持ちで今日を過ごしてるんだろう?わたしはどう表現したらいいのかなんだか不思議な感じがしてます。とにかくみんなと同じ時間に目を閉じてみようと思います。
そして、震災を経験していてもしていなくても、あの日を生きた誰の心にも寄り添えたらなと、「

もっとみる

2021.3.11

この日のこと。

震災から10年の3月11日は、SONG of the EARTHで歌うため福島に帰っていました。10年、11年目だからといってこの日ばかりを特別視したいわけではもちろんないのだけれど、それでもやっぱり特別な日でした。福島で灯りを灯し続けるジュンさんのこれまでとこれからを繋ぐ今の言葉。 まさかのELLEGARDENのサプライズライブ。お客さん側で見ていたら嬉し泣きしている人もいて私

もっとみる

収穫の日

こんにちは。東京も寒くなってきました〜。今また感染拡大が心配されるなかですが、お元気ですか?

今月の8日にLOVE FOR NIPPONのみなさんと長野のぽんど童にお邪魔してきたのでその日のことを伝えます。

長野県長野市長沼の林檎生産組合、ぽんど童のりんご畑。2019年の台風19号で千曲川の堤防が決壊し、その周囲のりんご畑も大きな被害を受けました。災害から一年が経ち、わたしはこの晴れ晴れとした

もっとみる

ひまわり

LOVE FOR NIPPONのみなさんと川内村のお宅にお邪魔してきました。

川内村は福一の原発事故の影響で一時は放射能汚染地域となっていましたが、今では避難指示が解除され生活が戻ってきています。

今回は広大な敷地にひまわりの種を撒いたり、みんなで美味しいご飯を食べたり。わたしにとっては少し久しぶりの帰郷でもあり、人の思いのあたたかさがいつもの何倍にも感じられた日。

大人が登っても丈夫なツリ

もっとみる

オレンジ

あけましておめでとうございます!!

もうすぐ4枚目のアルバム「一年中」いよいよ発売。
どんな一年になるかねー。今年もよろしくお願いします。

さて、
最近は愛媛から元気いっぱいの果物が届きました!
西日本豪雨で被害を受けた吉田町のみかん。

山の斜面で育つみかんは瀬戸内の潮風と太陽の光をたっくさん浴びて美味しくなる。そしてなにより、大切に育てる人の手によって。
どうしたらこんな明るい元気な色と味

もっとみる

沖縄の空に

こないだ、沖縄の北部にある東村、高江に住んでいらっしゃる石原さんという方のお話を聞いてきました。
 私は2016年に高江にお邪魔させてもらいました。やんばると呼ばれる森に囲まれている地域で、大自然のなかにはたくさんの生き物が生息しています。人口は約140人、住んでいる方々もまたその自然の一部として調和しているような印象を抱きました。森の小道を進んでいくと木々や草木が生き生きと生い茂っていて、海辺に

もっとみる

おかえり、ただいま

福島に帰って、東京に帰って来ました。
2回3回訪れたことのある場所に行くと、自然と”帰って来た”という感覚がある。迎えてくれる人に会いに行く、それと同時に、子供だった時の自分や、以前訪れた時のすこし前の自分に会いに行くような感覚。きっと、そこに思い出があればあるほど、それは強い。毎年3月11日はテレビには震災関連の特集が延々と映し出されるし、全国からたくさんの想いが寄せられるけれど、私がこの日を福

もっとみる

岡山芳賀の桃畑

大阪ワンマンの翌日に岡山の芳賀に行ってきました。去年の西日本豪雨災害では真備の印象が強いけれど、芳賀町の一部の地域もまた被害を受けました。農作物が育つ緑豊かな場所でした。

今回は桃農園やお菓子屋さんを営んでいた西岡さんの御宅や畑にお邪魔してきました。

幼少期を過ごしたという御宅には山崩れで土砂が流れ込み、しばらくはその泥出しに追われ、菓子工房『桃の花』は休業。

まず、お家の敷地に残っている土

もっとみる