アドライター 広告のはなし

10
ノート

ツイッターの炎上を見るのが好きなんよね

『十二人の怒れる男』という映画がある。 1954年製なのでもう65年前の映画ということになる。...

TCC(東京コピーライターズクラブ)の受賞広告がどうスゴいのか語っていく ~新人賞編...

「広告業界の人がもてはやしてるけど、何がスゴいのかよくわからない」みたいな広告、世の中に...

なぜデザイナーの上級職が"アート"ディレクターなのか思案する

ゆえあって、今日は塩谷舞さん(@ciotan)のmilieu(@milieu_ink)より、こんな記事を読んでい...

本山藻原寺の看板にみる文章コミュニケーション論

ツイッターを眺めていたら、こんな投稿が流れてきた。 千葉県茂原市の本山藻原寺の境内に設置...

いい寄付広告を見つけたので褒めてけなす

仕事柄、よくできた広告事例に出会えるように日々意識している。 広告賞の受賞作品をチェック...

西武・そごうの元旦広告は、1980年の答え合わせ?

西武・そごうが元旦に出した新聞広告が、ツイッター上で反感を呼んでいる。一部の指摘を引用し...

めくるめくネコ広告の世界

インターネットの世界で、生態系の頂点に君臨する生物はなにか。 そう、ネコである。 人間が...

ぼくに「先輩風壱号」をベタ褒めする時間をください

ヤッホーブルーイングという会社をご存知でしょうか。 社名よりも商品名のほうが有名かもしれ...

「いい広告」って何なんだ?

という、壮大な問いについて考えていきたいと思います。 なぜ、こんなことを言い出したのか ...

広告業界の2大宗教「クリエイティブ教」と「データ教」が仲良くなれない理由

まあ、広告って多神教のような世界ですから。いろいろなやり方があっていいし、それぞれにレベ...