見出し画像

NO PROGRESS ワークインプログレス、予約開始しました!

2020年10月から、演劇作品の制作過程を公開するプロジェクトとして始まった、山本ジャスティン伊等『NO PROGRESS』は、2021年2月13日と14日に、TPAMフリンジ参加作品としてワークインプログレスを行います。

11月末日までにnoteを購読してださった方は、チケット割引制度を設けております。
不安定な状況ではありますが、メンバー一同、コロナウイルス感染拡大予防を行い、会場にてお待ちしております。
以下、公演詳細です。

【日程】
2月13日(土)17:00
2月14日(日)15:00

【会場】
SCOOL
東京都三鷹市下連雀 3-33-6三京ユニオンビル 5F
※三鷹駅南口・中央通り直進3分、右手にある「おもちゃのふぢや」ビル5階
http://scool.jp/event/20210213/

【チケット料金】
1DAY(一般):2000円
1DAY(note購読者割引):1500円(映像アーカイブ付き)
プロフェッショナル:1500円(映像アーカイブ付き)

※各回定員20名。

※TPAMプロフェッショナル料金でご予約のお客様は、当日受付にてTPAMパス(スマホ画面可)をご提示ください。

※note購読者割引は、2020年11月末から購読を開始し、お客様が予約された公演日当日まで購読を継続されている方のみが対象となります。

※映像アーカイブは3月にメールにてお送りする予定です。なお、4月29日~5月2日に行われる本公演のアーカイブ映像も制作次第、お送りする予定です。詳細は追ってご連絡いたします。

【クレジット】
作・演出:山本ジャスティン伊等
出演:安瀬雅俊、山本浩貴(いぬのせなか座)、山本ジャスティン伊等、ロビン・マナバット
音楽:森健太朗
美術:冨樫風月
衣装・制作:小野寺里穂
映像撮影:富澤豊、マコトオカザキ
記録写真:マコトオカザキ
宣伝美術協力:安瀬雅俊、山本浩貴(いぬのせなか座)

※ご来場の際、マスクの着用をお願いします。また入退場時に手指のアルコール消毒と非接触の検温をさせていただきます。体調の優れない方、37.5度以上の熱のある方は来場をご遠慮ください。

※チケットを購入された方は、当日に限り自由に稽古や経過発表をご覧いただけます。スケジュールは以下の通りです。各日、経過発表の開場は開演の30分前となっています。

2/13(土)
12:00 搬入
14:30 稽古
16:00 休憩(会場準備のため一度会場の外に出てきただきます)
16:30 開場
17:00 経過発表
18:00 フィードバック・稽古(10分休憩あり)
19:30 終了予定

2/14(日)
12:00 稽古
14:00 休憩(会場準備のため一度会場の外に出てきただきます)
14:30 開場
15:00 経過発表
16:00 フィードバック・稽古(10分休憩あり)
18:00 終了予定

【作品紹介】
「あのさ、からだから死んでくんじゃないよ。からだの、その、先。内臓からじゃないよ。内臓は、病気でも、生きてるからね。そうじゃない。誰も気づかない。ちょっとずつ、ちょっとずつ。誰も気づかない。」——これは虚構か、現実か。稽古も上演も全てが試行錯誤としてうごめく。恋人の死体を見張り続ける男。通りすがりのゴミ収集の男。なぜかそこにいるカッパ。俳優ではない人々による、砂漠の一夜の物語。この不完全に、戦慄せよ。

今回は、4月29日~5月2日に行われる本公演に向けたワーク・イン・プログレスとして、搬入から稽古など、作品制作の過程を公開する(当日のスケジュールはHPを参照)。 また、本作と同名の定期購読マガジンをnote で公開中。戯曲執筆や稽古における試行錯誤が逐次アップされ、通常の芸術作品では隠されてしまいがちな制作者の思考プロセスを読者/観客に共有し、観劇体験に制作プロセスという厚みを加える。

【予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/noprogressworkin

山本ジャスティン伊等
1995年生。アメリカ合衆国サンタモニカ出身。早稲田大学文学研究科表象メディア論コース修士課程。2019年、『配置された落下』(SCOOL) で作・演出。

ホームページ(note)
https://note.com/karerayamamoto/m/m0e1f4ae2e7f7
ホームページ(TPAM2021)
https://www.tpam.or.jp/program/2021/?program=90
お問い合わせ(メール)
karerayamamoto@gmail.com

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
2020年11月末日までに購読を開始し、東京本公演(2021年4月下旬〜5月上旬を予定)の月まで継続してくださった方には、 ☆本公演チケット 1,000円割引 (他割引との併用不可) ☆ 2021年3月(予定)のワークインプログレスへの優先的なご予約 ☆山本伊等の前作『配置された落下』の映像・戯曲/上演台本を視聴、閲覧 などのご優待がございます!

NO PROGRESS

月額500円

——この不完全に、戦慄せよ。「NO PROGRESS」は、リアルタイムで演劇の制作過程を見ていただくことにより、より制作者に近い観点から演…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!4月下旬の本公演にご期待ください!
1
山本ジャスティン伊等 JUSTIN KARERA YAMAMOTO 1995年生まれ。アメリカ合衆国サンタモニカ出身。早稲田大学文学研究科表象メディア論コース修士課程在学中。サイト:http://www.karera-justin.com