見出し画像

からだのシューレVol.17「こころを癒す食事会」


こんにちは!

シューレメンバーの鈴木真美です。

先日、「こころを癒す食事会」無事に開催出来ました。

今回の食事会には2名の方がいらして下さいました。

(お二人とも摂食障害ではありません。お一人は過去に過食嘔吐の経験)


どんな会になったか、レポートを書きたいところですが、雑談に花が咲き(笑)、摂食障害などの話にならなかったので、その辺りは割愛して…(つまり楽しく食事を楽しめたということです!)


簡単にメニューの説明と、この食事会への私の思いを書きます。



ーーーーーーーーーーーーーーーー



★本日のメニュー★

*土鍋炊きご飯
*味噌汁
*無水肉じゃが
*きのこのり
*かぶときゅうりの塩麹和え


画像1


土鍋炊きご飯は、食事会では必ず。

特別高級なお米を使っているわけでは無いのですが、土鍋で炊くと格別!

今回はいつもよりしっかりお焦げがつくようにしました。
お焦げが見えたときの「わぁっ!!」という声が嬉しい♪


いつもは具だくさんのけんちん汁を作りますが、どうしても無水肉じゃがを食べてもらいたくて。


味噌汁はシンプルに小松菜で。でも出汁はしっかりかつおと昆布で取りました。

画像2


無水肉じゃがは、大きい新玉ねぎを2玉!お肉はしゃぶしゃぶ用のお肉を使うと、柔らかくてとっても美味しいです。

野菜から出た水分だけで飲めるくらいの量に(笑)

美味しすぎて、鍋いっぱいに作った肉じゃががほぼ無くなりました!

画像3


きのこのりも定番。

これは食べてくれた人がみんな絶賛してくれて、お家でも作ってくれています。

ご飯のお供にぴったり!そして便秘にも非常に良いです。

これを食べていると毎日快調ですから(^^)


かぶときゅうりの塩麹和え。
野菜をたっぷりの塩麹で和えて(というか漬ける)だけですが、塩麹だと塩辛くなく、野菜の甘さ、美味しさをすごく感じられる気がします。



ーーーーーーーーーーーーーーー



私のメニューは、基本的に凝ったものは出さないです。(出来ないとも言う(笑))

材料全部入れて煮るだけ、和えるだけ、とか。


誰でも作れるような家庭のお惣菜を食べてもらいたい。
そして、自分でも作ってみようって思ってもらえたらすごく嬉しいのです。


作り方を聞かれたら教えますが、きっちり分量とか教えるのではなく、

材料と作り方をざっと説明するだけです。
(お料理教室のときはちゃんとレシピありますよ)


自分で作ってみて、味を調整したりアレンジしたり。
時には失敗したり。
それを繰り返して、その人の味が出来上がります。

それが将来的におふくろの味・我が家の味になるかも。


そうやって料理を楽しんでもらえたらなって思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーー



食事会は自宅開催です。

場所を借りられたらな…って思うこともありましたが


やっぱり家がいいなと今回思いました。


普通の家庭料理を、家庭の食卓で。


来てくれた人みんなが家族のような雰囲気で食卓を囲みたい。


ご飯を食べながら、他愛ない話をして、人同士の心を繋いで。


家族なら、そこから命も繋がっていく。


食事、食卓って、栄養やらカロリーを気にする所ではないと思うから。


娘に関して言えば、

学校が終わった時に

「早く帰ってご飯食べたい!」って、おうちのあたたかい食卓が思い浮かんで欲しい。


「家族の思い出は?」って聞かれたときに、

旅行とかディズニーランドでも良いけれど、

みんなで囲んだ食卓を思い浮かべてくれたら


幸せだなぁと思います。


食事会に来てくれた人もそんな風に思ってくれたら。


そして、あったかい食卓を作りたい・作ろうって思ってくれたらいいなぁ。


そんな思いで、これからも開催していきます。



















この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、シューレの運営、イベント企画のためにすべて使わせていただきます。ご協力いただければ大変光栄です。

5
からだと食べ物についてもっと自由に考えよう。「からだのシューレ」は、摂食障害で悩んでいる方、体型や食事に難しさを感じている方、からだと食べ物について社会と自分とのつながりを考えてみたい方のためのイベントです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。