見出し画像

#うちの瞬殺飯 “レンジでチリビーンズ”

ありのすさんの、瞬殺飯のnoteが結構面白くてマガジンでときどき読んでいるのだけれど、こんな企画が始まっていた。

レギュレーションはここに書いてある通りだけど、「瞬殺飯」っていう言葉で大体わかると思う。楽しいので私も今日の昼食に作った瞬殺飯をアップしてみようと思う。缶詰と、レトルトを使って、レンジで作るチリビーンズだ。ごはんにかけてタコライスみたいな感じにした。

画像1

レンジでチリビーンズ
材料(2人分)

レトルトのミートソース(2人分のやつ) 1パック
いなばの缶詰のミックスビーンズ 1缶
ひき肉 100g
じゃがいも 1個
ピーマン 1個
たまご 1個
ごはん 適当に
チリパウダー 好きなだけ
シュレッドチーズなんかもあれば最高。

まず、卵をゆでておく。
じゃがいもの皮をむいて、ラップにかけてレンジに3分くらいかける。

その間に、耐熱のボウルに、レトルトのミートソースと、豆缶と、ひき肉を入れる。豆缶に水を入れて加える。200mLぐらいだ。

画像2

レンジにかけたじゃがいもを、やけどしないように適当に切って、それも入れる。全体を混ぜる。

画像3

ラップをふわっとかけて、これを600W のレンジに3分かけて、一度混ぜて、また3分かける。

画像4

途中で一度混ぜると、均一に熱が回る。この段階でピーマンを小さくカットして入れた。余熱で加熱される。これは、あってもなくても。
もし、家に牛乳があったら大さじ1か2入れるとレトルトっぽさが消える。

ここにチリパウダーを入れる。チリパウダーは、赤唐辛子にクミンとかオレガノとかガーリックとか、いろいろなスパイスがブレンドされ、さらに塩も入っているミックススパイスだ。これを振り入れるとなんでもメキシカンな雰囲気になる魔法の粉。ミートソースにすでに塩分があるので、塩気だけ気をつけつつ、好きなだけ入れる。

画像5

もしチリパウダーがなかったら、辣油でもタバスコでもチリペッパーでも七味でも、赤くて辛そうなものを入れてみよう。今日はちょっと辛くしようと思って、チリペッパー(塩は入ってない赤唐辛子)を追加で加えた。

ごはんを盛った器にチリビーンズをたっぷりかけ、チーズを散らして、ゆでたまごをのせる。炊いて冷凍庫にしまってある16穀米をレンジであたためた。もちろんふつうのごはんでも、バターライスでも。

画像6

できあがり!冷蔵庫にゆでたブロッコリーがなぜか1房だけ余っていた。ふたりで半分ずつにしてのせてみた。

というわけで、私の本日の瞬殺飯でした。
こういうハッシュタグ大好き。楽しく作っておいしく食べたいですよね!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございました。日本をスープの国にする野望を持っています。サポートがたまったらあたらしい鍋を買ってレポートしますね。

いま、スープをお出しますね。
221
スープ作家。365日、毎朝スープ。作っているのは、未来の暮らしのレシピです。旬の野菜をシンプルにたっぷり食べるcakes連載『スープ・レッスン』https://cakes.mu/series/3722

こちらでもピックアップされています

スープ・レシピ
スープ・レシピ
  • 133本

おいしくてかんたんな、スープのレシピをご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。