kaorijo

CXプラットフォームKARTEを提供するPLAIDでHRを担当しています。 グリー新卒採用担当→結婚を機にフリーランスとしてフルリモート人事→2017 プレイド入社。 プライベートでは娘の育児に(ほどほどに手を抜きながら)奮闘中。

kaorijo

CXプラットフォームKARTEを提供するPLAIDでHRを担当しています。 グリー新卒採用担当→結婚を機にフリーランスとしてフルリモート人事→2017 プレイド入社。 プライベートでは娘の育児に(ほどほどに手を抜きながら)奮闘中。

    マガジン

    • PLAIDAYS

      • 34本

      プレイドで働く社員が大切にしていることを綴っています。

      • PLAIDAYS

        • 34本

    最近の記事

    100人超えスタートアップのHR施策を公開!プレイドの組織づくりにおける非常識とは

    はじめまして、株式会社プレイドのアクセラレーターチームでTalent Experience(=いわゆるHR)を担当している城です。プレイドでは、法務、労務、総務、人事、広報などを担当するチームをバックオフィスとは呼ばず、アクセラレーターチームと呼んでいます。 アクセラレーターチームはその名の通り、事業を加速させるために必要なことを考え、実行しています。ドラスティックにやるべきことの取捨選択を行っているため、一般的なHRの視点からすると時には非常識に見えることもあります。

    スキ
    309
      • 「プロダクトのように組織を開発する」仮説検証を繰り返すプレイドのオンボーディング戦略

        プレイドでAccelerator/HRを担当している城です。プレイドでは「KARTE Dojo」と「TECH::Dojo」という2つのタレントオンボーディングの取り組みがあります。 今回は、プロダクトや技術に関する社内理解を深めるための2つのオンボーディングプログラムがどのようにスタートし、運用しながら改善をしていったのかを紹介します。 技術とプロダクトの理解を深める2つの「Dojo」まず、2つのタレントオンボーディングプログラム「Dojo」について簡単に紹介します。Doj

        スキ
        102

      マガジン

      マガジンをすべて見る すべて見る
      • PLAIDAYS
        PLAID 他