国際協力師たちの部屋

これまでの感謝を込めて。〜無期限停止のお知らせ〜

こんにちは、延岡です。 いつもマガジン『国際協力師たちの部屋』をお読みいただいている皆さまに、大事なお知らせがございます。 タイトルの通り、2人で話し合った結果、2018年7月をもって本マガジンを無期限で停止する運びとなりました。 これまでご購読くださった方々、記事を楽しみにしてくださ…

100

【バックナンバー】vol.14-4 日本の寄付文化について、どう思う?改善の必要性、可能性…

本記事は執筆者である原さんにかわって、延岡が公開しております。 ーーー それは、寄付に対する抵抗感を生み出す要因として挙げられている「寄付者側と寄附先団体のコミュニケーション不足」というもの。コミュニケーションは双方向のものであるため、何か問題があるとしたら10:0でどちらかが悪いと…

100

【バックナンバー】vol.14-3 日本の寄付文化について、どう思う?改善の必要性、可能性…

そもそも、NPOの資金源には ①寄付 ②会費 ③事業収入 ④助成金 ⑤融資 の大きく5つがあります。 少し、こぼれ話的ではありますが、資金源(収入源)の割合にはその団体の性格が如実に表れるケースが多いです。どのようなバランスが良い/悪いといった話ではなく。 NPO法人(特定非営利活動法人)と…

100

【バックナンバー】vol.14-2 日本の寄付文化について、どう思う?改善の必要性、可能性…

本記事は執筆者である原さんにかわって、延岡が公開しております。 ーーー 日本の寄付文化について、原さんはどのように思っていますか? 改善しなければならないとお考えでしょうか? その場合、どのような改善策が考えられるでしょうか? NPOを起業してから、数え切れないくらいたくさんの人に「…

100

【バックナンバー】vol.14-1 日本の寄付文化について、どう思う?改善の必要性、可能性…

前回のvol.13では、会社で週5日働いている方を対象に、国際協力への関わり方を考えてみました。 その中のひとつとしても出てきたのは国際協力団体に寄付をする、あるいは会員になるというもの。会社でのお仕事が超多忙で、他のことに割く時間なんて無い、なんて方にはぜひ、オススメなのがこちらでし…

100

【バックナンバー】【番外編その2-2】イベント「国際協力2.0」を終えて。(延岡)

気がつけば、もう7月。 ということは、2018年度も4分の1が終わりました。毎回、四半期を終えるたびに言っている気がしますが、本当にあっという間です。 こんな調子で第二四半期、第三四半期、そして年末年始を迎えることになるのでしょう。やり残しのないように、先を見据えつつ「今」にしっかり向…

100

【バックナンバー】【番外編その2-1】イベント「国際協力2.0」を終えて。(延岡)

先月、6月8日、同世代で国際協力に取り組まれている方々とご一緒に、イベント「国際協力2.0 -U30が創る#新しい国際協力-」を東京にて開催致しました。 運営側も含めると140名ほどが集まり「国際協力」という共通の関心を軸に、たくさんの出会いがありました。参加者同士の議論も盛り上がっている様子…

100

【バックナンバー】【番外編その1】国際協力の仕事につきたい!新卒?修士?社会人経験…

前回の記事をお読みでない方は、まずこちらをご覧くださいませ。 →【大事なお知らせ】マガジン購読者のみなさまへ。 先月はお知らせもせずに記事数が減ってしまったことを、改めてお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。 この週末で今月分をまた更新してまいりますので、その前に先月…

100

【大事なお知らせ】マガジン購読者のみなさまへ。

こんにちは。マガジン『国際協力師たちの部屋』共同執筆者の延岡です。 いつもお読みいただいているみなさま、ありがとうございます。 本日は、みなさまへ大事なお知らせがあります。 すでにご存知の方も多いかもしれませんが、共同執筆者の原貫太さんが心の病にかかってしまいました。わたしの言葉…

100

【番外編その2-2】イベント「国際協力2.0」を終えて。(延岡)

本マガジンをお読みいただいているみなさま、6月は更新が遅れに遅れており、大変申し訳ございません。 私事で恐縮ですが、6月は日本に一時帰国をしておりました。それもあって、なかなか落ち着いてパソコンに向かう時間を取れず、、3日前に無事にカンボジアに帰ってきて、久しぶりにいつものカフェで…

100