見出し画像

すでに持っているものにフォーカスし豊かな人生を送る No.887


昨日は私の座右の銘の「一日一生」について書きましたので、今日はもう一つの座右の銘「足るを知る」について書いていきます。

京都の龍安寺につくばいがあり、そこに「吾唯足知」と書いてあるのが有名です。実はこのつくばいはレプリカで、本物は不定期に公開されているそうですが、私はレプリカしか見たことがありません。
※写真は私が撮ったものですが、レプリカのほうです。


足るを知るとは色々な解釈が出来ますが、その言葉の通り「自分は足りていることを知る」というのが一番ストレートな解釈です。

この日本は物にあふれ、既に生活するために十分な物を持っていますが、もっと欲しいと欲を出しているといつまでたっても満たされません。

自分のまわりは十分な物があり、満たされていると気が付くと心が豊かになり、それが幸せを感じる第一歩になります。


また、物質的な物でなくても、五体満足な体や安心して暮らせる環境があるだけでも素晴らしいということに気が付くと、すべてのことに感謝の気持ちが生まれます。

「ありがとう」の反対語が「あたりまえ」と言われる通り何事もあたりまえだと思っていては感謝は出来ません。

いかに「自分が恵まれている」という状況に気付くかが、足るを知るための第一歩です。


ではどうすればそんな状態に気が付けるのでしょうか。

とても簡単な方法ですが、今自分が持っているものをリストアップし書いてみましょう。

これは持ち物としての物だけでなく、家族や仕事、住んでいるところや人間関係なども書き出してみてください。

多くの物が既にある事に気が付けるはずです。


人は「○○が無い」「○○が足りない」という言葉を発すると、無いものにフォーカスをし、足りないという気持ちになります。

あるものにフォーカスすれば、十分にある事に気が付きます。

これが「足るを知る」という生き方の基本になります。

まずはある物に目を向け、十分に満たされているということに気付いていきましょう。

日々幸せに過ごせるようになりますよ。


今日の一言
自分は十分に満たされているということに気付く
成長するための実践行動
・自分が持っているもの、仕事や人間関係なども含めてリストアップする
・自分が持っているものにフォーカスする
・十分に満たされているということに気付く

------------------------------------------------------
SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください

Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 


#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #足るを知る #ある物にフォーカスする #満たされる #吾唯足知 #龍安寺

この記事が参加している募集

#あの失敗があったから

5,270件

締切:

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

押してしまいましたね~(^^) 押しに行きますよ
48
「情熱と本音に伴走!井上流帝王学」 皆さんのQOL(=人生の質)の向上をサポート中!元100億企業の御曹司。M&Aを機に二代目社長の伴走者として経営者を応援中。井上感動マネジメント代表、コワーキングスペースディライトオーナー、みんながわくわくするコミュニティー創りを岐阜発信