見出し画像

働くって幸せなこと? 毎日note連続1775日目

■今日の一言
仕事を真剣に取り組むことが幸せにつながる

「人の役に立つことを行い」成長するための実践行動
・働く幸せを理解する
・仕事に真剣に取り組む
・仕事を楽しむ

■活動報告
昨日は、各務原市倫理法人会のモーニングセミナーからスタートし、Zoomミーティングが3件、リアルでのミーティングが1件、夜はBNIで【夢プレゼン】を開催し、その後懇親会という1日でした。

4時に起きて12時半に寝るまで本当に充実した1日で、寝る前に「今日も充実した1日だった」と気持ちよく寝ることが出来たんですよね。

昨日午前中に、久しぶりに奥村さんにお会いし近況の話をしたのですが、その成長に驚きました。奥村さんとは1年前に独立し、ビジネスを始めたばかりのころにお会いしました。

その時は正直「このままだとちょっと厳しいな」という感覚でしたが、紆余曲折あったようですが、今はビジネスとしてしっかりと形を作っていました。

普段から人の変化にかかわっているので、こういった人の成長を見るととても嬉しくなりますね。


■今日の気づき
昨日は、各務原市倫理法人会のモーニングセミナーで、ヒトシマンこと篠田仁志さんの講話でした。

講話の中で、4つの幸せという話を聞き、以前日本理化学工業の大山会長からうかがった「働く幸せ」という話が思い出されました。

導師は人間の究極の幸せは、
『人に愛されること、
人にほめられること、
人の役にたつこと、
人から必要とされること、
の4つです。
働くことによって愛以外の三つの幸せは得られるのです』 と。
私は「その愛も一生懸命働くことによって得られるものだと思う」

大山 泰弘


この話を伺った時に衝撃を受けました!働くことが幸せにつながるということがそれまでは理解できていなかったのですが、この話を聞いてようやく納得ができました。

人から必要とされ、役に立ち、褒められることで人は幸せを感じられる。また一生懸命働くことによって愛さえも得られるというのは、それまでは考えつかなかったんですよね。

人が働くということは、人のためになることをすることで、人の役に立っていなければその代金を得ることはできません。

昨日お会いした奥村さんも、自分が取り組んでいる中で人の役に立つことを見つけたということです。


そして自分が取り組んでいることが、自分にとって楽しいことであればそれほど幸せなことはありませんし、真剣に取り組んでいれば必ず楽しくなってくるんですよね。

何事も真剣に全力で取り組むことで、その楽しさが見えてきます。
目の前の仕事に真剣に取り組んでいきましょうね。

その取り組みが幸せにつながりますよ。




-------------------------------------------------------

もやもやした毎日がわくわくするメルマガを発行しています
メルマガ登録はこちら→【メルマガ登録

あなたの人生が劇的に良くなるヒントをお届けする
セミナー動画や音源を販売しています
わくわくする会社作りオンラインショップ

SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください
Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP
コワーキングスペースディライトHP

#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #幸せ #4つの幸せ #愛される #褒められる #必要とされる #人の役に立つ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。