見出し画像

ライブ配信で夢を叶える!


こんにちわ。かなまるです。

アーティストとして音楽活動をしてします。 

前回note初投稿で【母親でも夢を叶える】について少しお話ししました。

こちらは読んでいただけましたでしょうか?

今回は、私が母親としてママアーティストとして夢叶えるために具体的に何をしているか の大きな要因の1つ【ライブ配信】について今日はお話ししていこうと思います。


ちなみにみなさんは【ライブ配信】をご存知でしょうか?

私が学生の頃はニコ生やツイキャスが中心をなっていましたが

今では多くの配信アプリがありますよね。

5人に1人くらいはDMで「ライブ配信始めませんか〜」と

お誘いが来たことがあるのではないでしょうか?


ちなみに私は、【イチナナ】というライブ配信アプリをTwitterからのDMをきっかけに始めることになりました。

画像1

ライブ配信を【イチナナ】にした決め手は!と聞かれると、

特にはないのですが、

始めたいなと思った時に丁度、連絡が来ていてって感じでまぁ、タイミングですね!笑 大切!笑


まずそもそも、なぜ【ライブ配信】を始めようと思ったか。

私にとってのママアーティストとしての活動が子育て、家事をしながらなので

アーティスト活動をしていく→生ライブの数が少ないです。土曜保育があるので土曜の昼に多くライブを行います、なのでその他は周りの協力がないと厳しいです。(家族やスタッフなど)

画像2

(昨年にnoteのオフィスでイベントをした際の写真です)

夢を追ってるアーティストが月1回くらいのライブでたくさんの人に音楽を届けることは、よほどの才能がない限り厳しい。

2年前、平日の昼間は主婦としてコールセンターでアルバイトをしていた私は、この働いてる時間を夢を叶えられる為の何かに変えられないかと思い【ライブ配信】をしていくことになったということです。

ライブ配信だったらママとして自分に使える時間を使って、歌を歌ったり、お話ししてそれを1人でもいいからママアーティスト誰かに知ってもらえたらなと思いました。


はじめは試行錯誤でやり方わからないまま手持ちで配信したり

コールセンターを両立しながら昼休みに場所を見つけて配信を始めました。

子供が寝た後も配信できるように、スマフォスタンドを買って持っていたiPadとペットボトルをマイクにして歌配信していました。笑


【イチナナ】に限らずだと思いますが、ライブ配信の中には【イベント】というのがあります。

条件があるのも、たまにありますが基本誰でも参加できるものです。

例えば雑誌の紙面に出れる!駅の広告モデルになれる!商品のアンバサダーになれる!有名なイベントに出演できる!などなど。

なのでただ配信するのではなく、そのイベントで入賞して、夢を叶えられるように

ライバーは配信でパフォーマンスリスナーさんはギフトで応援

そのギフトはライバーへの報酬にも繋がっていきます。

ギフトって何?と思う方もいると思うのでわかりやすくまとめると

路上ライブって投げ銭スタイルにしている方がいると思うんです。(歌っている前に箱が置いてあったりしませんか?)

それをライブ配信で行なっているイメージです。

歌う→歌良かった!盛り上がった!楽しかった!→ギフト(投げ銭)

このループが当たり前のように行われるわけではないですが

わかりやすく言うとこのような流れがライブ配信にはあることを頭の隅に入れてくれると嬉しいです。


配信で稼げるなんて楽でいいね!いいな!」私がよく言われる言葉です。

ライブ配信を始めて1年以上経ちますが、そんなことを思ったことは、一度も何もありません。思っている人も0ではないかもしれませんが。 


フリーで活動している私にとっては

大きな【活動金】となりました。

歌配信で必要な機材を揃えたり、

画像3

初のCDをアルバム制作し、2019.07.17に全国に発売したり(写真は念願のタワーレコード新宿店にブースを作って頂いたときの)

画像4

ライブ衣装やMVを制作する資金となりました。


そして何より、歌を聞きに来てくれるリスナーさんが徐々に増え、生ライブに足を運んでくれる方が1人1人増えました。(もちろんライブに来てくれるお客様はリスナーさんだけではありません!)

画像5

(2019年に下北沢shelterでワンマンを行った際の写真)

出会いの分、別れもある。

これは何に限らずですが

ライブ配信という世界観について行けない

課金しないと喜んでもらえないだろうからつまらない、など。言われてライブにも来てくれなくなってしまう方もいらっしゃいました。

でもそれは当たり前であり、よくあることなんだと思います。


むしろ、ライブ配信で応援してくれていることって、私はリスナーさんにまず1番に時間を頂いていることになるんです。

何度もいいますが、生ライブを頻繁にできない。

その分、娘が保育園に登園している昼間の時間の中で3時間以上、夜は頻繁じゃないけど、娘が寝てから2時間は配信しています。

その中で、配信を見に来てくれて、応援もしてくれる。(毎日、毎回来てくれる方もいます)

だから、リスナーさんから時間を頂いている以上

私は期待に常に答えていくパフォーマンスをしたいと思っています。


【ライブ配信】は誰でもできます。そして誰でも見れます!課金は絶対じゃないし、むしろ見に来てくれるだけでも嬉しいんです。


誰でも出来るからこそ、かなまるにしかできないこと。かなまるだからできること。

私は、あなたの前にある画面の中で、【ライブ配信】の中で、自分の存在の価値を1年以上探し続けています。今でも。


正解はありませんが、暇つぶしても趣味でもなく

ママアーティストかなまるの

ひとつの大切な仕事であり

大きな居場所になりました。


そして私が妊婦の時からずっと夢に見ていた、

家でできる仕事、娘のそばで出来ること。

が叶ったんです。

それを叶えたのは私ではなく。

配信を見てくれているリスナーさんです。

もちろん大変なことも、苦しいこともあります。

でも、私はまだまだ【ライブ配信】に可能性がたくさんあると思うから。

2020年も常日頃から、ママアーティストかなまるの存在、歌声をお届けできるように配信し続けようと思います。

画像6

(イベントで入賞し、出場したイチナナ音楽フェスでの一枚)

そして、かなまるの【ライブ配信】での活動を

応援してくれいる皆様、

本当にありがとうございます。

画面の向こう側で、見てくれている人、1人1人がどんな状況であっても、笑顔でいてくれていたらいいなと毎回の配信で心から思っています。

もちろん、ライブ配信でなくても日頃応援してくださっている皆様に感謝しています。

出会ったことに、出会えたことに、感謝です。


最後までお読み頂き、ありがとうございました!
これからも

ママ✖️アーティスト✖️ライブ配信 の活動で夢を叶えるために精進して参ります!


#私の仕事

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくださりありがとうございます!
66
【母親でも夢を叶えられる】を実現します!4歳の娘を子育てしながら、アーティスト活動、ママアーティストかなまるです。ミスID2018 SKY-HI賞 2019年7月初アルバム【まるいち】全国リリース