見出し画像

#わたしの2020 泊まりたいホテル23選|Jan.12 #何処泊

2019年は自分の貯金がめちゃめちゃ溶けてしまうほど、わたしは宿に費やした気がしています・・・(何処の宿も本当に良かったので、2019年の宿の詳細については後日公開のページでぜひ。)

ここ最近、宿泊施設は2つの意味で建設ラッシュを迎えている気がします。

①国内で開催されるビッグイベントに伴い、インバウンドや宿泊需要が爆増することが予想されるため
→ とにかくベッド数を増やす AND ラグジュアリーゾーンの充実化

②ライフスタイルの提案ツールとして、各業界から宿への注目が集まっているということ
→ コンパクトながら内装やアメニティ、設えにこだわりと個性を持った宿

特に、2025年に万博開催が決まった大阪をはじめ、近隣の観光地を擁する地域にはどんどん新しい宿が開業をしており、今年以降も注目される宿の開業が目白押し。
今回は、その中でもわたしが気になっている宿(これから開業するもの&すでに開業済み)や泊まっておきたいなと思っている宿の紹介を。(※すでに行ったことのあるものは別途公開する2019年いった宿紹介記事を参照してください◎)

この宿記事はビューがover10,000になりました。ありがとうございます。


関東・甲信越:7件

1.DDD Hotel(東京)

スクリーンショット 2020-01-13 18.08.47

2019年に開業したばかり。今年の2月にはバーもオープンするらしいこちら。モスグリーン(?)と白のシンプルで落ち着いた室内が特徴的。すでにSNSでも泊まりに行ったよ!よかった!という投稿を見かけるので、早く行きたい・・・早く泊まりたい・・・


2.an/other azabu(東京) *2020/5月開業

画像4


3.K5 (東京) *2020/2月開業

スクリーンショット 2020-01-13 16.56.29

わたしが好きな宿を手がけている株式会社Backpackers’ Japanさんが関わっていらっしゃるということで、知ったこの施設。話題のレストランやコーヒーショップなどがテナントとして入るらしく、とても気になっている。(そして、おそらく価格帯があまり安くないんだろうな・・・という予想。貯金しておかなくちゃ。)

---  1F  ---
CAVEMAN(レストラン)
営業時間:7:30~11:00 / 18:00~23:00
日本、フランス、デンマークなど多様な文化によって創発された東京・目黒の人気レストラン「Kabi」の新しいレストラン。国籍に囚われない、見たこともない料理の数々をナチュラルワインやビールと合わせて提供します。

青淵(バー)
営業時間:14:00~25:00
ライブラリーバー。アジアのお茶や漢方をベースにしたカクテルを提供。滞在する人への癒しとなるようなメニューで、室内は本棚に囲まれている空間となっており、本を読みながら様々なドリンクを楽しむことができる。日中はティーサロンとしても営業する。

SWITCH COFFEE(コーヒーショップ)
営業時間:7:00~17:00
目黒、代々木八幡に店舗を構える人気コーヒーショップの3店舗目。エスプレッソやカフェラテなどのほかシングルオリジンのドリップコーヒーを用意。朝から夕方まで何時立ち寄っても手軽に質の高いコーヒーを提供する。

---  2F〜4F  ---
HOTEL K5
20平米〜80平米からなる客室の総数は20部屋。「都市における自然との共存」をテーマに、五感に訴えかけるシンプルで上質なホテルを目指します。インテリアデザイン、プロダクトデザインは、ストックホルムを拠点として活躍する3人の建築家のパートナーシップ「CLAESSON KOIVISTO RUNE」が率いるデザインチームが担当。  


4.BEB5 土浦(茨城) *2020/3月開業

土浦の方にはとても失礼なんですが、このロケーション、自然以外何もないというか、むしろ自然もちょっと中途半端(奥入瀬とか軽井沢には負ける)な場所。よくある田舎なんですが(土浦の人ほんとごめんなさい)、そんな場所で自転車をアクティビティの軸に据えて楽しむことを提案しているスタイルがとても気になるなあと。日本の国土の多くは「なんでもない田舎」そんな場所で成立する楽しみってどう編集しているのだろうかというのが気になっている。


5.カーブドッチ(新潟)

スクリーンショット 2020-01-13 17.13.22

すでにもう流行り始めているとは思うんですが、今年あたりから食×ツーリズムがどんどん加速する気がしていて、ガストロノミーツーリズムに火がつきそうだなと思っています。
そんな中、ワイナリーが始めたオーベルジュ、、日本にあまりなくてめちゃくちゃいい!そして、宿のデザインも食事も素敵なのが最高だなと。ぜひ一度いっておきたいと思っています。


6.真鶴出版(神奈川)

スクリーンショット 2020-01-13 17.30.39

これは完全にわたしの趣味です。ずっとずっと気になっていて、宿というよりも知らない街で思いがけない出会いを楽しむためのような場所のようだな、と。その土地の日常を味わえる宿、コンセプトもとても面白そうだなあと思って泊まりに行きたいリストにずっと入っている宿です。


7.箱根リトリートfore(神奈川)

スクリーンショット 2020-01-13 18.15.22

完全にわたしの趣味丸出しなチョイスなのですが、、、高そうだな・・・笑



北海道・東北:6件

8.THE KNOT SAPPORO (北海道)*2020/春開業

スクリーンショット 2020-01-13 16.47.12


9.UNWINDE  HOTEL&BAR 小樽(北海道)

スクリーンショット 2020-01-13 16.43.21

実はUNWIND HOTEL sapporoには泊まったことがあるのですが、そこの設えが素敵&サービスも面白かったので気に入っていたのですが、なんと昨年小樽にも開業していたらしく(最近知った・・・)。とてもクラッシックな建物に、こだわりの朝食サービスは「モーニングハイティー(いわゆるアフタヌーンティの朝Ver.)」。気になるなあ・・・

スクリーンショット 2020-01-13 16.44.03


10.WE HOTEL TOYA(北海道)

画像11


11.MAOIQ(北海道)

スクリーンショット 2020-01-13 17.26.04

わたしがもう何年もの間、ずっとずっと行きたくて行きたくてしょうがない宿。


12.HOTELLI aalto(福島)

スクリーンショット 2020-01-13 17.28.17


13.ショウナイホテルスイデンテラス(山形)

画像12

水田や稲が田を覆う季節に行ったら気持ちがいいだろうな〜〜〜と思いながら東北を行くタイミングを狙い、チェックし続けている宿。
おそらく、内装の設えとかはすごくシンプルそうなので、なんだろうね。景色だね、やっぱり。ロケーション勝ち。



東海・北陸:2件

14.THE TOWER HOTEL Nagoya

スクリーンショット 2020-01-13 16.25.24


15.SAYS FARM(富山)

スクリーンショット 2020-01-13 17.47.08

今年のわたしはオーベルジュに興味があるっぽいです。
昨年の冬、泊まりに行こうと思ってたら、冬季休業でフラれてしまったんですが、今年の予約状況のカレンダー見てたら半年先まで土日が空いていない・・・そりゃもう、ここ素敵だし、ワインも美味しいんだ(ワインとシードルは飲んだことがある)。早く行きたい。



近畿:3件

16.ACE HOTEL Kyoto(京都)

画像14

泣く子も黙るブティックホテルの超有名どころACE HOTLEがついに日本第一号を開業。2019年の冬ごろと言われていたけど、開業が少し伸びてしまったようで2020はいよいよオープン。内覧行きたい・・・泊まりたい・・・



17.GOOD NATURE STATION(京都)

スクリーンショット 2020-01-13 17.54.29

2019年の後半に京都に開業して注目を集めているホテルというよりも宿泊型複合施設。わたしの周囲で行った人からもかなり評価が高いのですが、何より「食」が美しくて充実しているのが最高だな・・・と。

-- 1F --
 ERUTAN https://goodnaturestation.com/restaurant/erutan/
-- 2F --
 CAINOYA
 VELROSIER
 TAKAYAMA https://goodnaturestation.com/restaurant/takayama/
-- 3F --
 RAU CAFE https://goodnaturestation.com/restaurant/rau_cafe/
-- 4F --
  Hyssop https://goodnaturestation.com/restaurant/hyssop/

スクリーンショット 2020-01-13 17.55.48


18.HOTEL HOLIDAY HOME(京都)

th_9ec6628d451da0292cf929379a1965a4_1499060878スーペリアスイート5

はあ・・・・なんてのどかな景色&美味しそうなご飯・・・
京都・丹後半島にある「暮らすように泊まる宿」HOTEL holiday home。
運営しているのはアパレルのBshopの関連会社(社長さんが一緒なんじゃなかろうか)。とにかくライフスタイル提案型ですよね・・・そう、そうなの。(何が・・・笑)すでに何年も運営されている古株ではありますが、今年のわたしはオーベルジュ気になる系だから、リストアップしておきます。



中国・四国:2件

19.A and A(岡山)

スクリーンショット 2020-01-13 18.51.29

地元岡山に帰るたび、ちょっと特徴的な外壁(なぜか数式が書かれている)で、あれなんなんだろうな・・・と思ってたんですが、なんと宿でした。
アースミュージックアンドエコロジーなどのアパレルを展開しているストライプインターナショナルの社長・石川さんの財団は岡山の芸術文化の振興などに取り組んでいるのですが、その流れでできた宿泊施設。

2つあって、もう一つの方もなかなかにアートな感じ。アートや建築がお好きな方は是非どうぞ。

スクリーンショット 2020-01-13 18.50.56

※この近くに、maison kitsune cafe 岡山店まであるので、結構街ごと楽しめるエリアです。おすすめ。


20.THE SHARE HOTELS KIRO(広島)

画像23

ついに広島市内にも素敵な宿ができました・・・(それまではいわゆるビジネスホテル系しかなかったので・・・)
リビタさんが運営しているSHARE HOTELSの系列。
特徴的な建物はフォトジェニックすぎてすでにSNSでも投稿されてて気になってました・・・お値段も可愛いし最高。




九州・沖縄:3件

21.mizuka(福岡)

画像24

画像25

めちゃくちゃお洒落な無人ホテルとして名を馳せているmiuzka。
自分の部屋の内装の参考にしたい。


22.bbb house(福岡)

画像17

こちらもずっと前から気になっていた宿の一つ。生活雑貨などを提案されているお店が運営している宿で、今のライフスタイル提案型の宿のはしりみたいな場所。気持ちの良い暮らしを疑似体験できるのが最高だな・・・と思って一度行きたい。行きた・・・誰か・・・


23.FUJIYA HOSTEL(鹿児島)

スクリーンショット 2020-01-13 19.07.31

自分の知らない、その土地の日常を体験できる宿っていうのがわたしは大好きで、こちらも是非行ってみたいんだけれど、特に食事が!!素敵!!ロケーションも大好きな海が目の前!素敵!!
のんびりぷらぷらお散歩したい旅にとてもマッチしそうな宿です。



*****

さて、たくさんまとめました。ここにまとめた以外にも、リピートしたい!という宿や、定番どころでまだ行けてないけど引き続き行けるチャンスを狙ってる!という宿がまだまだあるので、細々アウトプットしていきたいなと思っています。

また、素敵宿のキュレーションとかレポート各記事の仕事とか、そういう仕事も今年はしたい、と思っておる次第。(お声がけ歓迎です)

最後に、もし本記事の内容が「読んでよかった〜!」と思った方、サポートでちょろっとご厚意をいただけると大変喜びます。(今後の宿泊活動に役立てさせてもらい、レポート書くことにつなげます!)

では、素敵な一年の中で、素敵な空間やサービスに出会えますように。本年もよろしくお願いいたします!



















この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

\ありがとうございます!/ いただいたご厚意は、新しいチャレンジに役立てます!

この文を読むためにあなたの人生の数分を使ってもらえただなんて嬉しいです
867
反省しかない日々を都合よく忘れながらすごし、美しいモノを眺め溜め息をつくのが趣味。 写真/いけばな/うつわ/人の活きる建築がすき Instagram:https://Instagram.com/shojiro.nkym ✉️ shojiro.nkym[at]gmail.com

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 16597本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。