見出し画像

イメージ画を描くのは楽しい

オリジナル短編小説につける挿し絵を、描きはじめたら思いのほか楽しかったのです。

星空文庫ではチャプターごとに分けて、そこに画像をつけられるのですが……
いざ星空文庫に貼りつけてみたら、画像が小さくて見えにくい!となって残念でした。

せっかくなので、ここに画像を投稿します。


それぞれのタイトルは、絵を描いたときのテーマでつけてます。こういうイメージで描きました、という。

画像1

「相棒」


画像2

「機械の虫」


画像3

「傷心」


画像4

「二人」


画像5

「紅い夢」


画像6

「夢のあと」

以上6点でした。

星空文庫に投稿している小説はこちらです。


本編には載せていない、おまけの一枚。

画像7

「在りし日」

ザクロとキャットとロゼ。この3人の話も考えていたのですが、データは失くしたようです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます! 励みになります。
3
二児の母。応募に向けて小説をコツコツ執筆中。 ときどき四コマ漫画、家族の絵日記を描いてます。 【かなかな文庫】https://kanakanabunko.amebaownd.com/ 【今日も何事もなく】https://nanimonashi.amebaownd.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。