【バトルアンドロマンス】ももクロ5thアルバム発売記念!

こんにちは。
かみなしです。

今年の5月17日にももクロ待望の5thアルバムが発売となりました!!!
ももクロは楽曲もそうですが、アルバムも1枚を通してのコンセプトや、その時期ならではのチャレンジがされており面白いです。
そこで今回は、1枚目のアルバムから一気にその魅力などを語っていきたいと思います。

まず1stアルバム【バトルアンドロマンス】です。

2011年7月に発売されたこのアルバムは、結成から約4年の間に公開された
ももクロ初期の名曲たちが収められており、彼女たちのエネルギーを全開に感じられるアルバムになっています。

この3か月前の4月、中野サンプラザのライブをもって、ももクロの精神的支柱でサブリーダーだった早見あかり(通称あかりん)が脱退しました。
そのライブはこれまでのあかりんへの感謝を伝えると共に、ライブ最後に
「ももいろクローバー」→「ももいろクローバーZ」への改名を発表するなど、残る5人にスポットが当たるように演出されたライブでした。

その最中で、これまでの楽曲を収録した楽曲を収めたアルバムというのは
さらにこれから世に出していく楽曲としても一区切りつける意味合いがあったのではと思います♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

アイドルや旅行などの趣味を中心に心が動いたことを記します
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。