覚悟

幸せになる覚悟。

ぐみこと

西田就海です。


先日、大阪に行きました。

あまり言ってませんが
僕は小1から小3まで、
大阪に住んでいました。

正直に言うと、
大阪には全くといっていいほど

いい思い出がありません。


両親が別れてから行った場所。

いじめられ、助けを求めることすら
できなかった場所。

そして、
大好き"だった"母に捨てられた場所。


しかし
ここと向き合わずには
前を向けない気がしたので

行ってみることにしました。

会いたい人もいたしね。


大阪で会いたかった人と
会ってから、少し気合を入れて

JRに乗り、目的地へ。


ホームに降りた瞬間、

足と手の震えが止まらなくなりました。

人のトラウマは10年たっても
治らないのかと

ちょっとくじけそうになりました。


視界がどんどん歪んでいくのを
感じながら

駅を出て、
かつて住んでいた場所へ。


まず行ったのは
ひとりで遊んでいた公園。

中に入ってからは
写真を撮る余裕がなかったので

こんな写真で許してください。


次に当時通っていた小学校。

もうこのあたりで
なぜか震えは止まって落ち着きました。

あぁ、なんかこんなこともあったなぁ
程度に思えてきた自分に

少し成長を感じました。


次は、
当時住んでいた家に向かいました。

あはは、ごめんなさい。

これはほんとに写真撮れませんでした。


不思議な気持ちになりました。

言葉にできない気持ちって
こんな気持ちなんだって。

悲しいでも
寂しいでも
悔しいでも
嬉しいでもない気持ち。

気づけば涙がとめどなく出ていました。


30分、そこにいました。

悔しいではなく
やっと向き合えた、という気持ち。

そんな感じでした。

ちょっと違うけど
「達成感」に近いような気持ち。


また一歩前に進めました。

幸せになる覚悟を持って
愛知県に帰ってきました。

僕は幸せになります。

--------------------------------------------------------------------------------------

ここまで読んでくださり
ありがとうございます。

僕は幸せになるにも
覚悟がいると思っています。

もしあなたが今幸せでないのなら
それは覚悟が足りないのかもしれませんね。

残念ながらこの世の中を作った
意地悪な神様は

幸せになる覚悟のないやつを
幸せにはしてくれないようです。

これをどうとらえるかは
あなた次第です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

グミのnoteを読んでくださり、ありがとうございます。 サポートしていただけたお金は、Twitter上での人に会う活動や、イベントなどに使わせていただきます。 もし、noteが参考になった!!と思っていただけたら、サポートをよろしくお願いいたします。

もう…もう…最高ですか!?
60
Twitterではぐみって名前で「共感引用者」なんてやってたりします。 「前向き、ポジティブ、暑苦しい」が性格の三要素 「語学、自転車、サポート」が個性の三要素 ここでは本音を語ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。