見出し画像

遂に嘉平豆腐店EC通販サイトをリリース、進めていく中で感じたこと

前々からずーーーっと取り組みつつも、紆余曲折あってなかなかリリースできずにいた、嘉平豆腐店の通販サイト
ようやく、先週、遂にリリースできた。

機能面ではまだまだもっと使いやすくしたいのだが、必要最低限の注文フォーム機能、注文・顧客データ管理機能は搭載できたので、もうリリースしようと思い至った。今週は閑話休題、一度今までの過去の回想から離れて、直近で進めていたECサイトのプロジェクトについて色々と感じたことを書いてみる。

嘉平豆腐店ECサイトについて

ECサイト」と一言で言っても、僕が先週リリースしたECサイトは、独自のURLドメインを持った大きな規模のサイトではなく、嘉平豆腐店のHPに追加した、小さな通販機能である。
かなり大きな規模のECサイトを想像した方には非常に申し訳ない。まだまだ、そこまでは至っていない。
嘉平豆腐店注文ページはここから遷移できる。
https://www.kaheitofu.com/shop

ご覧の通り、今は「嘉平豆腐店の定番7点セット」のみ表示している。
購入経路は一般的な通販サイトと同じで、商品をカートに入れて個数を選択してから、名前や住所、連絡先、お届け日時を指定し、注文確定、という流れである。注文確定すると、注文者は自分のメールアドレスに、「注文ありがとうございました」メール(サンクスメール)が飛んでくる仕組みになっている。店側のオペレーションの都合で、お届け曜日は「土・日・月」の三つに限定させてもらっている。

なんとか、ここまでは形にすることができた。


.....が、課題は山積みである。具体的にどんな部分が課題かというと、普通のイケている通販サイトについているような機能が全く付いていないことである。例えば、

・ふりがなの自動入力機能がない
・郵便番号から住所が自動反映されない
・決済方法が代引きしかない
・お届け日を選ぶ際に、曜日が反映されない
・「土日月」以外の日付も選べてしまうので、もし注文が入ったら、個別に曜日調整のメールを送らないといけない
・「マイページ」がまだ事実上機能を持っていない(じゃあなんで表示してんの!?って話。)
・スマホで見ても、PC版のページが表示される(レスポンシブじゃないのだ。。)

みたいな点である。詳しい人が見たら突っ込みどころ満載の、いわゆる「イケてないフォーム」だ。
本当に課題は多いのだが、「ひとまずリリースまでこぎつけたというのは大きな前進だ!!」と、自分に言い聞かせている。(じゃないと前に進めないので)

色んな紆余曲折があった話

通販サイトを付けたいなと思って動き出してから、半年くらいはかかった。本当はもっとスピード感をもってHPへの実装までこぎつけたかったのだが、やってみるとこれがまた難しかった。

まず、自社HPの管理は別の会社に委託している関係で、EC通販のサイト構築をディレクションしないといけない点だ。
その会社さんがイケていればいいのだが、なかなか希望通りのオーダーが通らず、しかも対応スピードが遅いので、遅々としてなかなか進行しなかった。

なので、次に思い至ったのは、「もう自分がコーディングしたほうが早いんじゃね!?」である。
自分でレンタルサーバを立てて、ドメイン取得までやってはみたのだが、コンテンツをまたゼロから作らないといけないので時間がかかることと、嘉平豆腐店の自社ドメインの管理の引き継ぎという壁にぶち当たった。
(インターネットで閲覧できるページには、GoogleとかYahooなどで検索した時にどれくらい上位に表示されるかという、SEOという概念があって、SEOは、URLのドメインが古くからあったり、閲覧者が安定していることが条件だったりする。で、URLのドメインを引き継がないと、このSEOの順位がゼロリセットされてしまうのだ。。)

ここでまた、色々と調べたり委託先の会社とやり取りしたりして時間を浪費し、そうしている間に、「注文フォームできました!」と忘れたころに連絡が来る始末である。もう霧の中にる気分である。

結局、「クオリティはまずはいいからリリースを優先しよう!」と思い至って、そこからは委託先の会社を動かすことだけに専念した。結果的には、クオリティはさておき最低限の通販機能を持ったページをリリースすることができた。本当にイケてないけど。

今思い返すと、何もかも自分でやろうとしていたために時間も労力も使ってしまい、いつまでたっても前進しないことに嫌気がさしていたんだろうと思う。途中で自分でやろうとしていた時は特に、「自分がページを作ること」が目的になってしまっていたが、本当の目的はそうじゃなくて、「通販のページを作って、新潟に住んでいない人でもうちの豆腐を気軽に注文できるようにすること」である。

その本当の目的が実現できるなら、手段一つにこだわる必要なんてない。

これって頭ではわかっていても、実行するのは本当に難しい。
ただ、一度経験したからには、もう二の舞は踏まない。失敗は糧にしてこそ価値になる。

これからも、新しいことをコツコツとやっていく7代目でありたい。
(12週目終わり)


p.s.
5月の仮説検証:「自社ECサイトをホームページにつけたら反応はどうなるか??」

↓↓↓↓↓

リリースしました!!!5月目標はとにかくリリースすることだったので、達成しました!
ほしい方、是非是非注文ください!

嘉平豆腐店注文ページはここから。
https://www.kaheitofu.com/shop

▼注意点
※お届け日の曜日は、「土日月」とさせていただいております。
 日付選択するときには、「土日月」の日付を選んでください

※注文日が火曜日を過ぎると、豆腐の製造段取りの都合上、お届けは次週となります。
 「次週の」「土日月」で日付選択してください。

月曜日までの注文は、「今週の」「土日月」から選択できます

※送料・代引き手数料も込みの値段です。これも近々記載します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。