見出し画像

「あったらいいな」を叶える。100万円分のカスタマイズ特典の使い道【後編】

かぐといえ

100万分で、購入した物件に手を加えることができるとしたら。あなたなら何がしたいですか?

かぐといえでは、各物件に100万分のカスタマイズ特典がセットに。オーダー家具の製作や、プラグの設置など、自分のライフスタイルに合わせた住まいに仕上げることが可能です。まさに、住む人が自分好みに仕上げることで、「ワクワク感」を味わえるのが、かぐといえの住まいの醍醐味。

前編に引き続き、今回も005貴船の家主さんがカスタマイズした部分をお見せしながら、100万円分のカスタマイズの使用例をご紹介します。

※100万円分のカスタマイズ特典の予算を超えた費用は、家主さんにご負担いただいています。

⑤棚の追加

画像1

ソファー横の壁にリモコンや雑誌などをおけるニッチ棚をつくりました。棚板の奥側には約1㎝ほどの隙間をつくり、コンセントのコードを棚の裏側に伸ばせるように一手間を。上の棚にライトを置いたり、スマートフォンを充電したりと、使い勝手の良さは抜群です。

画像2

続いては、バスルームの外の脱衣所。扉付きの棚をつくりました。上の棚は広々と使えるので、着替えや小物を置いても余裕あり。扉の中は、来客時には隠しておきたいもの等、すっぽりと収納できます。左側には脱衣籠スペースとなります。

画像3

こちらのお手洗いにも、戸棚をつけて収納スペースを確保すると……

画像4

こんな感じに。貴船の物件のお手洗いは広さがあるので、大きめの棚をつけても狭さを感じません。

画像5

また、洗濯機置き場の上にも、扉付きの棚を設置。洗濯の際、すぐに取り出したいものも、ここにしまっておけばOK。

画像6

こちらのユニークな鏡がついた洗面台も、戸棚が増えました。どこかというと……

画像7

なんと鏡の一部。扉付きの棚には仕切りもついて、ちょっとした小物入れに。

画像8

鏡の上にも扉付きの棚がついて、洗面台は収納スペースが充実しました。

画像9

こちらは玄関の収納スペース。もう一枚ずつ棚板が追加でほしいな。なんて要望はお手者。自社工房で作っているから素材もばっちり合います。棚板は可動式で取り外しもできるので、収納する物に合わせて、自分好みに棚の高さを変えることができます。

⑥ウォールハンガーの設置

画像10

キッチンと繋がったパントリースペースに、ウォールハンガーをつけました。今回はエプロンや吊るしたいモノをかける予定です。パッと使いたいものは、ウォールハンガーが活躍しそうですね。

⑦ドアの開閉方向の変更

画像11

こちらの寝室のドア、元々内開きのドアでしたが、外開きに変更しました。これでドアを気にせず、寝室にベッドを2台置くことが可能になりました。

⑧玄関をセンサーライトに変更

画像12

玄関を人感センサー付きのライトに。誰もいない自宅に帰った時でも、玄関に入れば自然と明かりが灯ります。暖色のライトが帰宅を迎えてくれるようで、なんだかホッとできる場所になりました。

* * *

いかがでしたでしょうか?100万円のカスタマイズ特典があれば、リノベーション済み物件でありがちな物足りなさを解消し、自分好みに仕上げることができます。

この貴船の物件とはお別れ。物件探しからリノベーション工事、販売まで携わってきた私たちにとっては、まるで育ててきた娘みたいな存在です。

少し寂しい気持ちになりますが、何より、物件に惚れ込んでくれた家主さんとの出会いに感謝しています。

次の嫁入りまでドキドキわくわくです。


以上、かぐといえスタッフでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!