0412ダンボ_IMG_E7344

『ダンボ』日本語吹替版

ティム・バートン監督最新映画『ダンボ』日本語吹替版を観て来ました。 感想にネタバレあるかもしれませんので、未見の方はご注意です。

実写ダンボとてもかわいいです。アニメでは人間の言葉を話していた動物たちは、動物のままですが、コウノトリやネズミもしっかり出て来ます。ダンボがジャンボと離れ離れになるシーンはとても切なく、ダンボの物語の原動力となる大切な部分だと言うのがわかりやすく描かれています。

後半、家族愛は人間ドラマでもしっかり描かれていて、父親の腕がなくなった部分は、普通の耳じゃないダンボと少々かぶるところもあったりなかったり。セリフにときどきでてくる格言も勇気をもらえるような、いい言葉がたくさん出て来ます。

アニメ版かなり見てたので、ピンクの象の場面もあって驚き&嬉しい。かなりきれい目なピンクの象だったけども。エヴァ・グリーンが演じるコレット役の吹き替えが、沢城みゆきち以外考えられないぐらい素敵にぴったりで良いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
ド・ザイナー。記録魔。 IRC #dameTunes Mac,DTP,design,art,photo,cinema,anime,cafe,特撮,巨大人工建造物,一生どうでしょうします。 https://www.instagram.com/kaerugeko/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。