株式寅さん
リアルタイム・エリオット波動分析-4(06/28-16:06)
見出し画像

リアルタイム・エリオット波動分析-4(06/28-16:06)

株式寅さん

 225先物、引け値27,070円は既述の「良いトコロ」、仮にココまでのカウントが正しいならば、ⅲ波完了~ⅳ波による調整はいつ生じてもおかしくないと考えます。

 だがしかし・・・伸びる時はこういう時である事も、過去の経験則。「もう、いい加減、一服だろ?」とする値頃感が尽く駆逐されていくのは「ダイアゴナルトライアングルの吹き上げだろう」とするところから伸びるヤツ(alt.1)ですから、向かいの売りはロスをタイトにするべき局面、くれぐれも躍起にならない事が肝要と考えます。

 ★夕場、HOTな局面・・・ですか(笑)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式寅さん
1990年に国際証券入社後、営業職~株式ディーラーとして激戦の地へ。その後は個人投資家向けにセミナーやチャートソフト開発に携わる。エリオット波動に出会い、約30年。日経225先物、NY-Dow、為替分析、特にリアルタイムでの225先物分析を得意としています。