オンラインイベントでは「失敗」を中心に話したい #003
見出し画像

オンラインイベントでは「失敗」を中心に話したい #003

中川ケイジ/ 小さなブランド経営

お風呂上がりから翌朝までノーパンで過ごせる『ととのうパンツ™️』、リラックスウェアとしてのふんどしブランド『sharefun®(しゃれふん)』を展開している中川ケイジといいます。

実は明日20時~オンラインイベントがあるんです。みなさんこういったイベントに参加されることも多いと思うんですが、参加したからには、クローズドなイベントだからこそ聞ける「意味」がある話を聞きたいですよね?僕は聞きたい!

「講演」より「インタビュー」の方が聞きたいことが聞ける

明日のイベントはちょっといつもと違っていて、講演ではなくて「公開インタビュー」なんです。

大和書房の偉い偉い編集者、長谷川さんが立ち上げられる『I am』というメディア。これからの働き方をテーマに、起業や副業やフリーランスといったトピックスで展開されるようです。

明日のゲストとして呼んで頂いたんですが、「講演」と違い、あくまで聞かれたことに対してお答えしていく形なんで、インタビュアーや参加者が聞きたいことを聞いてくれる。ここが良いなあと思ってます。

講演だと参加者もほとんどの時間、一方的に聞くだけで「本当に自分が聞きたいこと」が聞けなかったりしません?質疑応答の方がその時の自分が必要としているエッセンスを聞けたりしますよね。

インタビューは編集者の長谷川さんが、参加者が本当に聞きたいことをズバズバ聞いてくれるはずなんで、参加してくれる人にとっても「意味」があるなあと楽しみにしています。

クローズドな時間だからこそ話せる生々しい失敗談

で、こういったイベントで最も良いがあるのは、「生々しい失敗談」だと思うんです。

先日、新しく起業開店した先輩が銀行から借金したことをビビってたので、僕の負債額を教えてあげたんです。そしたら急に元気になって「なんて自分は小さい額でくよくよしてたんや!」と「中川のおかげで元気出た、ありがとう!」って言われたんですよ。

まさか、負債額で誰かを元気にできるとは思ってなかったんですが、まあそういうことってありますよね。

明日も生々しい失敗(特に商品の値付けとか、意固地にこだわり過ぎたこととか)お話ししますが、そういう内容こそ、今何かでモヤモヤしている人の霧が晴れたり、参考になったりすると思うんです。

後からアーカイブで見ようと思っても見れない内容って、参加者しか聞けない学べない特権ですよね。僕もクローズドなイベントでは壇上者に遠慮なくどんどん質問したりするんですが、その方が本当に気づきが多いです。

みなさんも是非、クローズドな会ではどんどん質問されると良いと思いますよ。

もし明日20時~お時間ある方いらっしゃったら、ご参加ください。ご飯食べながら流し聞きくらいで全然大丈夫ですので!

ではまた明日~

音声アプリstand.fmでも聴けます!

---

【この連載の紹介】
まだまだ小さいブランドですが「正直なブランドでありたい」と常々思っています。僕たちがどんな想いで、どんなことをやっているのか。毎日このnoteに綴ります。何かのお役に立てたり、刺激になったりするといいなあ。是非、叱咤激励コメント等でお待ちしています。また、SNSでシェア等していただける場合、#小さくて正直なブランド とつけていただけると嬉しいです。

お知らせ

①明後日10/6(水)20時~21時オンラインイベント(無料)
【「D2C」で人生を変える~「誰も欲しくない」商品が人気アイテムになるまで~】

②10/22(金)20時~22時オンラインイベント(1000円)
【自分の「好き」に正直に向き合う。中川ケイジさんと考える仕事観。】

③RTで応募完了!『ととのうパンツ』プレゼントキャンペーン
Twitterやられてる方、引用RTで応募してみてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!また明日もよろしくお願いします。中川ケイジ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
中川ケイジ/ 小さなブランド経営

ありがとうございます!サポート不要です。もし少しでもお役に立てたなら、いいね!とかシェアしてもらえるととても嬉しいです。

わ〜嬉しい!ありがとうございます!素敵な1日になりますように!
中川ケイジ/ 小さなブランド経営
2011年リラックスウェアとしてのふんどし『sharefun®(しゃれふん)』で起業。「ベスト商品賞」受賞など累計6万枚販売。今年7月ノーパンで履ける『ととのうパンツ™️』開始。週3サウナ/日本ふんどし協会会長/著書はnoteで全文公開/ #小さくて正直なブランドの育て方 毎日更新