見出し画像

自分が発信したいことと世の中が聞きたいことを重なった場所を探すと、発信は楽しくなる

こんにちは、三浦綾子です。

年明けから新しく開設をしたインスタグラムが好調です(笑)

何をもって好調と言っているかと言うと、

↓↓↓

・フォロワーさんからの反応がすこぶる良い!(コメント・DMで色々メッセージをいただいております。ありがとうございます❤︎)

・知らない皆さまからのフォローが毎日のように増えている


↑↑↑

こんな感じです。

開設したアカウントはこちら。

https://www.instagram.com/aya_money_diary/

このアカウント、なんで開設をしたかと言うと、昨年末に一人で「経費を見直そう大作戦!」をしていまして、色々と見直しをすることで「もっと上手に売上を活かしていきたい」と思うようになったんです。

元々、売り上げる数字に対してはモチベーションが高いのですが、支出管理が全くダメ・・・超苦手・・・。家計簿とか3日も続いた試しがないという始末の私。

でも、蛇口から水が流れているままじゃ水の貯まらないわけで、一度ちゃんと向き合おうと決めたら、何やらそのアクションが楽しくなってしまったのです。

ちなみに、年末に実家に帰る時にお供した本がこちら。

画像1

既に取り入れていることはあるんですが、この本を読んで新たに取り入れてみようと決めたことがあるので、今、口座開設中でございます。

新しいことをインプットするとアウトプットしたくなる性格なので、どこかで発信したいなぁと思っていたんです。

でも、お金の専門家でもないし、私の専業の仕事でもない・・・。じゃあ、どうしようか??と考えた時に、

「そう言えば、インスタの節約アカウントって家計の節約ネタで人気になっている人はたくさんいるけれど、事業の経費倹約のことを書いている人っていないよな・・・」

ということを、ふと思いつきました。

実際、私も一ユーザーとしてインスタアカウントを見ていて、参考になることはあるけれど、

・給与の中でやりくりをするという視点



・事業も含めてやりくりをするという視点

の違いがあって、発信されている内容でも、参考になることもあれば、「私の立場だと違うんだよな・・・微妙に・・・」と思うことが間々ありました。

で、気がついたわけです。

私が発信すればいいじゃないか!!!!!と。

そこで繋がる皆さんは、個人事業主になるので、自分の本業の仕事にも影響する方たちになるし、何よりチャレンジしたいと思っていたTiktokにも連携していける!

こんな背景があって、新しいインスタアカウントが生まれました。

今まで投稿したコンテンツはこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B7BHkdvgaxB/

https://www.instagram.com/p/B7GEzrwASuO/

https://www.instagram.com/p/B7OT7x6gwdL/

実際、発信を始めてみると、

「私もこのツール使ってみますー!」

とか、

「私の経費の見直しします!」

とか、

「メルマガスタンド変えようと思います!」

とか、

嬉しいことに、とにかくリアクションが良い❤︎

この手の話って、事業をしている人同士でもじっくり情報交換することがなかったり、知っているかそうでないかというだけで大きく差がつくこともある。

特に、事業が初めてということになると、私も未だにそうですが、「え?知らない!」「え?わからない!」「どうすればいいの?」ということばかりのはず。

そんな人たちに、専門家の立場ではなく、同じ立場の人として自分の体験談をシェアしていく場所として、どんどん育てていこうと思います。

ちなみに、他のSNSでも言えることですが、インスタグラムは、「専門家の立ち位置の発信」よりも「同じ立場で一歩先を行くインフルエンサー」のポジションのほうが、明らかにフォロワーの反応が良いです。

(これは、私が昨年試しに運営をしていたダイエットアカウントで実証済みです。)

でも、何か商品・サービスを提供するなら、専門家の立ち位置をフォロワーに認識してもらうことも必須。

専門家でありながら、フォロワーの共感を生む仕掛けを発信の中にどうつくるか?がこれからのインスタ運用には更に欠かせない要素になってきています。

と、難しいことを書きましたが、タイトルに書いたように、

・自分が発信していて楽しいこと



・フォロワーが知りたいこと

が重なるところを探せば、発信は楽しくなるし、誰に何も言われなくても続けていくことができます。

もっと詳しく知りたい方は、下にある【個別相談】か【単発のインスタ講座】を活用ください。

---------------------------------

《現在募集中のサービス》

▷事業拡大を目指す女性の為のビジネスコミュニティー『A.style』
https://peraichi.com/landing_pages/view/a-style-am

▷【単発】個別相談
https://ayakomiura01.com/page-4022

▷【売れる商品を作りたい人向け】個人ビジネスに必要な3つのチカラでビジネスを飛躍させるマンツーマンサポート(3ヶ月コース/4ヶ月コース)
https://ayakomiura01.com/page-3884

▷【単発講座】Instagramでファンが増えるビジネス活用講座
https://www.street-academy.com/myclass/17104?conversion_name=direct_message&tracking_code=8634bbccc6d74da2c106d836972d3b42

---------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
35歳からの新しいライフスタイルの始め方。理想の生き方・働き方は自分で創る。 バリキャリに憧れて就職→28歳で体調を崩し働き方を見直す→起業という世界を知る→35歳でフリーランスへ転向→38歳で会社設立。 株式会社女子トク代表取締役/ソーシャルメディアコンサルタント。