松本健太郎

野球・政治・経済・文化など様々なデータをデジタル化し、分析・予測するのが得意な人です。取材や執筆依頼はTwitterへお気軽に。
    • 日経COMEMO
      日経COMEMO
      • 8524本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

    • インサイトまとめ
      インサイトまとめ
      • 30本

      このマガジンでは、松本健太郎が書いた「インサイト」のノートを公開します。

    • データまとめ
      データまとめ
      • 27本

      このマガジンでは、松本健太郎が書いた「データサイエンス」や「データリテラシー」のノートを公開します。

    • 「グラフをつくる前に読む本」全文公開
      「グラフをつくる前に読む本」全文公開
      • 3本

      2017年9月に刊行された書籍の全文公開マガジンです。現在、8章中1章分が公開されています。 https://www.amazon.co.jp/dp/B075WRLPGV

    • 「アイデア量産の思考法」番外編
      「アイデア量産の思考法」番外編
      • 5本
    • すべてのマガジンを表示
  • アイデア量産の思考法~市場や商品ではなく、人間を見に行こう

    松本 健太郎
  • 未来IT図解 これからのデータサイエンスビジネス

    松本 健太郎,マスクド・アナライズ
  • 誤解だらけの人工知能~ディープラーニングの限界と可能性~ (光文社新書)

    田中 潤,松本 健太郎
  • データサイエンス「超」入門 嘘をウソと見抜けなければ、データを扱うのは難しい (毎日新聞出版)

    松本 健太郎
  • グラフをつくる前に読む本[一瞬で伝わる表現はどのように生まれたのか]

    松本 健太郎
固定された記事

朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」に出演して気付いた"TVの凄さ"を語りたい

2月6日に放映された朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」の「マイブームが世界を変える!?バズる新奇事象」回に、ゲストブレーンとして出演させて頂きました。 これで私も…

明確な市場がない状況で営業はどのようにモノを売るか?

カリフォルニア州を拠点に、個人でクラモト氷業の販売代理を担う米沢直人氏によると、米国では「10年ほど前からカクテルの人気が高まり始め、氷の需要が増していた」。だが…

なぜ学び続けなければならないのか?

就職すると忙しい毎日に追われます。それでも短い時間をうまく使えば少しずつ知識を蓄えたり、情報感度を高めたりすることができます。机に向かわなくても学び続けることは…

マーケターには言葉が必要だ

アンケートを通して見えてきたのは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う混乱の中でも、消費者の変化を捉え、柔軟に対応しようとするマーケターの姿だ。「コロナ禍の前から…

「顧客の解像度を高める」こそマーケティングのセンターピンになる

足立氏は有能なアイデアマンで、経験も豊富。しかし、その出番は人気のテレビドラマ「半沢直樹」に登場する白井亜希子大臣風に言うと「今じゃない」。ファミマ再生の道筋が…

マーケター必須科目「人間理解」に必要なn1分析は3つのポイントを抑えれば良し

先日からMarketing Nativeさんで書評連載を始めました。書評と言っても、本を読んで感じたことや思ったことをツラツラと紀貫之しただけで、どちらかと言えば自分の気付きポ…