純情キネマ

デカダン派イラストレーター「執着の先に見える美しさ」を求め、憂いを帯びた絵を描いています。ジェンダーやエロスとタナトスの境界が曖昧であるほど魅力的と考えています。鉱物や花や骨、手の造形をこよなく愛しています。http://junjo.stripper.jp/kinema/

日々雑文

日記というものが死ぬほど苦手で、小学生の時は週末に出される日記の宿題を泣きながら書いたものでした。「こんな子供の個人情報をどうするつもりだ」と半ばキレながら。 …