見出し画像

よつばと!が遂に電子書籍化!

あずまきよひこさんの『よつばと!』というマンガが大好きです。
しかし電子書籍にはなっておらずとても残念に思っていました。
それがなんと電子書籍を準備中とのツイートがありました。

「電子版は準備中で、次の巻が出る頃には出したいです。」

しかし発刊は3年に1巻くらいのペースなので、電子書籍化はきっと3年後くらいですね(笑)

よつばと!を知らない方は是非この動画を見て下さい

画像1

以下余談(こっちの方が長いけれどw)

最近有名な写真雑誌が休刊(事実上廃刊)になったこともあり、コミックの電子出版の勢いとか、紙媒体との比率等が知りたくて少し調べてみました。

2016年6月29日
Kindleニュースサイト きんどうが語る出版の未来 「電子書籍は大きな市場にならない」

2017年1月31日
「電子書籍の購入は作家の応援にならない」は本当? 現役編集者に聞いた

2017年2月17日
「電子書籍の購入は作家の応援にならない」はずがない

2021年1月28日
2020年出版市場、紙+電子で4.8%増の1兆6,168億円
コミックの拡大で2年連続プラス

2021年2月26日
2020年コミック市場は紙+電子で6126億円、前年比23.0%増と2年連続急成長で過去最大規模に ~ 出版科学研究所調べ

2020年に、コミック市場(紙と電子合計)は1978年の統計開始以来過去最大の市場規模になっています(公益社団法人全国出版協会・出版科学研究所)。そして電子書籍がその55.8%と半分以上を占めています。
新刊はまだまだ紙媒体が強いようですが、在庫の問題のないバックナンバーで電子書籍が有利ですね。でも回し読みできないのは残念。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキをありがとうございます!
旅と写真とガジェットと時々サハラ砂漠の話。