左サイドに右利き、右サイドに左利き、というような配置をした方が良いのか、そうではなく、左サイドに左利き、右サイドに右利き、というような配置をした方が良いのか、という話から、森保ジャパンの考察と、なぜ2次予選でもベストメンバーである事が正しいのか、という事について。

特にサイドにおいて、左サイドに右利き、右サイドに左利き、というような配置をした方が良いのか、そうではなく、左サイドに左利き、右サイドに右利き、というような配置をした方が良いのか、という事については、いくつかのアプローチが存在している。1つには、基本的に攻撃というのは、真っ直ぐ縦に行けるのであれば、その方が良い、という事。そんな事は当たり前だと思うかもしれないが、特に近年は、ポゼッションサッカーがトレンド化した事もあって、その当たり前を失念してしまっているようなケースも少なくない。

この続きをみるには

この続き:1,711文字

左サイドに右利き、右サイドに左利き、というような配置をした方が良いのか、そうではなく、左サイドに左利き、右サイドに右利き、というような配置をした方が良いのか、という話から、森保ジャパンの考察と、なぜ2次予選でもベストメンバーである事が正しいのか、という事について。

jube

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
FCKSA55というサッカーブログを2006年から継続中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。