選手評価。キルギス戦。2019年11月14日。W杯アジア2次予選第4戦。

永井謙佑

スピードを活かす、というのは当然の事であるが、スピードタイプのCFを活かしきれない原因としては、流動性を失う、特に前の中央の2枚において、という事が1つにはあって、やはり、ポストプレーヤータイプのCFであろうとスピードタイプのCFであろうと、特に日本のサッカーにおいては、流動性という事が必要不可欠であり、現時点においてそこは、大迫や南野や鎌田の属人的な能力、あるいは、プレースタイルによって生み出されて担保されているが、それをチームとしての方法としてベースとして落とし込んで、そこから違うタイプの選手たちを活かす、機能させていく、という事が必要だと思う。

この続きをみるには

この続き: 3,151文字

選手評価。キルギス戦。2019年11月14日。W杯アジア2次予選第4戦。

jube

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
FCKSA55というサッカーブログを2006年から継続中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。