大橋淳史

愛媛大学教育学部の大橋淳史准教授の研究などを中心とした内容にリニューアルしました。 合成化学・生物化学・物理化学・分析化学などの研究をした後、科学教育や研究倫理教育の研究をしています。 研究、教育などについて、わかりやすくご紹介していければと思います。
  • 教育界で導入が進むロイロノートや、アメリカではメジャーPowtoonなどを使ったICT教育や動画作成を主にご紹介します。
    3フォロワー
  • 小中学生を対象にした人材育成事業から,学力非依存の能力伸長評価の分析について紹介していきます。学術論文として執筆中の部分
    1フォロワー
  • 研究にもスポーツなどと同じようにルールがあるんです。研究のルールは、あらゆる創作活動に共通するルールですので、早期の教育
  • 「わからない」のは単純に言えば可視化できないからです。小説を読むと情景が浮かぶように、言葉とイメージが結び付けることが大
  • 「自由研究や探究活動って、どうやるの?」 方法論を知らないからこそ「むずかしい」と感じるのです。自由研究や探究活動で必要
  • すべてのマガジンを表示

eラーニング教材を作っています

大学はすべてリモート授業ということで、週に2本程度の動画を作成しています。折角なので、イチから作り直しているため、素材探しなどで、なかなか多忙です。参考までに、…

文章を分析して子どもの考えを読み取る

次世代の研究人材育成事業、愛媛大学ジュニアドクター育成塾では、テキストマイニングとよばれる文章を分析する技術を事業評価に役立てています。プラスアルファ・コンサル…

  • 13歳からの研究倫理: 知っておこう! 科学の世界のルール

    大橋 淳史

愛媛大学でGIGA Ehime教育イベントを開催します!
2020年2月22日(土) 10:00〜17:00ですので,ご興味のある方はぜひよろしくお願いします.私も研究公正教育イベントで講演します.

お申し込みは以下から
https://www.kokuchpro.com/event/1b30ac17b49d9e0170eb55fe039f945b/?fbclid=IwAR3Q63Xl5vl8o3AlPatdgJC1ONMUvJG5REZo-v5fMsWvnJAXo5EG9rFaZaY

悪いヤツが悪いことをすると考える危険

前編に続いて,若年層におけるルール教育整備の必要性と現状の課題について考えたいと思います。 4 ルール教育が必要だが……  研究不正行為という研究のルール違反を…

思い込みが研究不正行為の原因?

研究不正行為が「ルール違反」であることはわかっているのに,研究不正行為をやってしまうのは,なぜなのでしょう。そこには思い込みがあるのではないでしょうか。今回は,…