「金融機関のしなやかな変革」と「リレーションシップバンキングの未来」

こんにちは、JPBV事務局長の江上です。
今年は「コロナ」という言葉を何回発したかなと振り返りはじめる12月、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、本の宣伝ですのでお忙しいかたは流してくださいませ〜
でもちょっとしたニュースです。
12/9にJPBVメンバーが執筆した本が同時に2冊の書籍が出版されます!

1冊めは私とJPBV監事の山口省蔵さん、理事の坂本忠弘さんの3人の共著、
「金融機関のしなやかな変革〜ピラミッド組織の崩壊、セルフマネジメント組織の誕生」です。
手前味噌ですが、金融庁や内外の金融機関の組織変革の事例に金融変革への深い考察を加えた革新的な内容だと思っています。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4322135900/r

2冊めはJPBVの議長、第一勧業信用組合会長の新田信行さんと多胡秀人さんの共著
「リレーションシップ・バンキングの未来―ポストコロナ時代の地域金融」です。
コロナ禍において中小事業者を支援するために奔走してきた新田さんと、リレバンの本質を唱え続けてきた多胡さんとの対談の記録です。
この時期だからこそ読むべき1冊だと思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/4322135730/

年末の読書のお供に是非お手にとっていただければ幸いです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
JPBV(The Japanese Practitioners for Banking on Values)は日本でのバリュー・ベースド・バンキング(価値を大切にする金融)の普及と実践を目的として2018年12月に設立された団体です。 https://jpbv.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。