Jリーグ公式note

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の公式noteです。エンターテインメントとしてのJリーグだけではなく、組織としての決定事項の背景やプロスポーツビジネスとしてのサッカーについてなど、プレスリリースや報道だけでは伝わりにくかった部分をフォローしていきたいと思います。

Jリーグ公式note

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の公式noteです。エンターテインメントとしてのJリーグだけではなく、組織としての決定事項の背景やプロスポーツビジネスとしてのサッカーについてなど、プレスリリースや報道だけでは伝わりにくかった部分をフォローしていきたいと思います。

    記事一覧

    みなさんのJ2、J3愛を募集します。

     Jリーグは今シーズン新たな取り組みとして明治安田生命J2リーグとJ3リーグにおいて、最優秀選手賞やベストイレブンといった個人表彰項目を新設するととも、J2リー…

    スポーツ現場におけるハラスメントとの決別宣言

    プロリーグとして恥ずべき重大案件Jリーグ常勤理事の佐伯夕利子です。 昨年12月30日、Jリーグはサガン鳥栖の前監督によるパワーハラスメント事案に対し懲罰決定を発表し…

    大津祐樹選手のつぶやきへの返信

    (まずは初回の投稿から約8ヵ月の月日が経過してしまったことについてお詫びいたします。今後は頻度を上げてリーグの取り組みを中心にお伝えしていきます)  先日、明治…

    Jリーグが今さらnoteを始めるワケ

     Jリーグ・コミュニケーション部の吉田です。本日よりJリーグ公式noteをスタートします。  Jリーグは1993年に開幕し、今年29回目のシーズンを迎えました。年間の総入…

    みなさんのJ2、J3愛を募集します。

    みなさんのJ2、J3愛を募集します。

     Jリーグは今シーズン新たな取り組みとして明治安田生命J2リーグとJ3リーグにおいて、最優秀選手賞やベストイレブンといった個人表彰項目を新設するととも、J2リーグアウォーズとJ3リーグアウォーズを従来のJリーグアウォーズから独立して開催することを決定しました。(J2、J3アウォーズはオンライン開催)

     これは日本最高峰のサッカーリーグであるJ1だけでなく、下位のリーグであるJ2、J3にも特有の魅

    もっとみる
    スポーツ現場におけるハラスメントとの決別宣言

    スポーツ現場におけるハラスメントとの決別宣言

    プロリーグとして恥ずべき重大案件Jリーグ常勤理事の佐伯夕利子です。

    昨年12月30日、Jリーグはサガン鳥栖の前監督によるパワーハラスメント事案に対し懲罰決定を発表しました。

    これを受け、2021年に発生したトップチーム監督によるパワーハラスメント事案は、東京ヴェルディに続き2件目となった。

    さらに2019年、当時の湘南ベルマーレ監督による事案にまで遡ると、短期間で3件もの大きなハラスメント事

    もっとみる
    大津祐樹選手のつぶやきへの返信

    大津祐樹選手のつぶやきへの返信

    (まずは初回の投稿から約8ヵ月の月日が経過してしまったことについてお詫びいたします。今後は頻度を上げてリーグの取り組みを中心にお伝えしていきます)

     先日、明治安田生命J2リーグを制しチャンピオンの栄誉に輝いたジュビロ磐田の大津祐樹選手からこんなtweetが発信されました。

     Jリーグの広報担当として各カテゴリーで数十回の表彰対応をしてきましたが、選手からこうした疑問を呈されたのは実は初めてで

    もっとみる
    Jリーグが今さらnoteを始めるワケ

    Jリーグが今さらnoteを始めるワケ

     Jリーグ・コミュニケーション部の吉田です。本日よりJリーグ公式noteをスタートします。

     Jリーグは1993年に開幕し、今年29回目のシーズンを迎えました。年間の総入場者数は1,000万人を超え、トップカテゴリーであるJ1は新型コロナ禍前の一昨年までは1試合平均2万人弱のファンを集めていました。リーグ公式サイトは月間平均の約150万人のユーザーに楽しんで頂き、公式twitterのフォロワー数

    もっとみる