一般財団法人 木村潤 記念財団

自らが癌(がん)患者であり、また認知症患者の家族でもあった木村潤が希求した、 “がん医…

一般財団法人 木村潤 記念財団

自らが癌(がん)患者であり、また認知症患者の家族でもあった木村潤が希求した、 “がん医療の向上や認知症による各種弊害・負担が軽減された社会環境の実現” の一環として、木村潤の遺稿を元に寄稿しています。 財団HP:https://jkmf.or.jp/

メンバーシップに加入する

故木村潤が望まれていた「本財団の活動において多くの賛同者の方々にご参画頂き、幅広く活動の輪を広げる」という思いに当たり、賛助会員的な集団として本プランを提供させていただいています。 掲示板も開設しましたので、 ・遺稿の掘り下げ ・遺稿から公開して欲しいネタ ・財団活動への参画 などなど語らいあっていただけたら幸いです。 なお会員証は、生前に管理されていた「准将と銀狼旅団」をイメージして作成しました。

  • サポーターズプラン

    ¥500 / 月
    初月無料

最近の記事

ジャズ・オン・スクリーン:映画におけるジャズの波紋:第3章

ビバップの誕生と映画業界への影響 ビバップは1940年代にジャズのシーンで急速に発展しました。この新しいスタイルは、従来のスウィングジャズよりも複雑で高速なテンポ、技術的に高度な即興演奏が特徴で、チャーリー・パーカー、ディジー・ガレスピー、セロニアス・モンクなどのミュージシャンがリードしていました。ビバップはジャズの表現形式を拡張し、より芸術的かつ個人的な表現が可能となりました。 映画業界においては、ビバップの導入は特に映画のサウンドトラックやシーンの感情表現に新しい次元

    • ジャズ・オン・スクリーン:映画におけるジャズの波紋:第2章

      スウィング時代の映画とジャズの融合1930年代、トーキーの誕生は映画史において画期的な出来事でした。トーキーとは、「話す映画」つまり、サウンドトラックを備えた映画のことを指します。これまでのサイレント映画の時代から脱却し、登場人物の会話、音楽、その他の音響効果が映像と完全に一致して再生されるようになりました。1927年に公開された『ジャズ・シンガー』は、この新技術を初めて使用した主要な映画といっても過言ではありません。この成功は他のスタジオにも影響を与え、映画製作のあり方を根

      • ジャズ・オン・スクリーン:映画におけるジャズの波紋:序章

        初期のジャズとサイレント映画ジャズが映画産業に初めて取り入れられた背景について、1920年代のアメリカの文化的変革と切り離しては考えられません。サイレント映画の時代の終わり頃、映画館では生演奏が一般的でしたが、ジャズの登場により映画の雰囲気を高める新たな手段として注目され始めました。ジャズは、それまでの映画音楽とは一線を画す表現力と即興性を持ち合わせており、観客に新鮮な体験を提供しました。 ジャズの映画音楽への導入 サイレント映画時代の終わり頃、映画館ではオーケストラによ

        • アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:結章

          1970年代から現代 - ガール・グループの遺産と未来ガール・グループは、1970年代から現代にかけて、ジャズ、ポピュラーミュージック、そしてポップカルチャー全体に計り知れない影響を与え続けています。彼女たちが多岐にわたる音楽スタイルを形作り、音楽業界にどのような変革をもたらしたかを探ります。 黎明期からの現代にかけてのガール・グループの影響 1920年代に活動を開始したハミルトン・シスターズ・アンド・フォーディス(後のスリー・X・シスターズ)は、その時代に革新的なハーモ

        ジャズ・オン・スクリーン:映画におけるジャズの波紋:第3章

        マガジン

        • ジャズとポップにおけるガール・グループの歴史と役割
          6本
          ¥100
        • 陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓
          7本
        • 和菓子探訪:羊羹編
          6本
          ¥100

        メンバーシップ

        • 准将「木村潤」が遺された言葉:執筆と編集の舞台裏

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 准将「木村潤」が遺された言葉:執筆と編集の舞台裏

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        記事

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第4章

          1950年代から1960年代 - ガール・グループの黄金時代1950年代と1960年代、ジャズ、ブルース、R&B、そしてロックンロールといった多様な音楽スタイルが融合し、新たな文化的潮流を形成しました。この章では、特にガール・グループがどのようにこれらのジャンルに影響を与え、また受けたのかを探ります。 ガール・グループの出現 1950年代の半ば、ザ・シャンテルズやザ・マーヴェレッツ、ザ・シュレルズやザ・スプリームス、ザ・ロネッツ、ザ・クリスタルズといったガール・グループが

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第4章

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第3章

          1940年代 - 戦時中の音楽とアンドリュース・シスターズ第二次世界大戦中のアメリカでは、音楽は国民の士気を高める重要な役割を果たしていました。特にアンドリュース・シスターズの人気と彼女たちがアメリカ文化に与えた影響、および戦争が音楽に与えた影響に焦点を当てます。 アンドリュース・シスターズの台頭 1940年代、アンドリュース・シスターズはアメリカ音楽シーンにおいて瞬く間にスターダムを駆け上がりました。彼女たちのハーモニーとエネルギッシュなスタイルは、戦時下のアメリカ人に

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第3章

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:付録

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:付録

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第6章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第6章

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第5章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第5章

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第4章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第4章

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第3章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第3章

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第2章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第2章

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第1章

          この記事はメンバーシップに加入すると読めます

          ¥500

          陰謀の紙片:ベルンハルト作戦と現代への教訓:第1章

          ¥500

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第2章

          1930年代 - スウィング時代の隆盛1930年代のアメリカは経済的には大恐慌に見舞われていましたが、文化的には豊かな時代でした。この時期、ジャズは一大カルチャームーブメントとして隆盛を極め、ニューオーリンズやシカゴなど特定の地域から全国へと広がりました。 ベニー・グッドマンが1938年にカーネギーホールで行った歴史的なコンサートは、ジャズを「本格的な音楽」として認めさせ、アメリカ音楽の正統派としての地位を確立しました。 この時代にはカウント・ベイシー楽団やデューク・エリ

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第2章

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第1章

          1920年代 - ヴォードヴィルでのエンタメからスウィングへの変遷1920年代、エンターテインメントと音楽産業は大きな変化を迎えました。この章では、この時代のエンターテインメントの風景と、音楽業界での女性の新たな役割に焦点を当てます。 ヴォードヴィルの華やかな舞台 1920年代のアメリカン・エンターテインメントシーンの中心には、多種多様な舞台芸術がありましたが、特にヴォードヴィルは国民的な現象となりました。ヴォードヴィルなどは、コメディアン、ジャグラー、マジシャン、そして

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:第1章

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:序章

          ジャズのルーツと初期のガール・グループジャズの誕生とニューオーリンズの音楽風景 1900年代初頭、ニューオーリンズはまさに文化のるつぼでした。 アフリカのポリリズム、カリブの打楽器、ヨーロッパのハーモニーとメロディが融合し、ニューオーリンズのジャズの基礎を形成しました。この多文化的な環境がジャズという全く新しい音楽形式の誕生に寄与し、やがて世界中で愛されるジャンルに成長しました。 ジャズが生まれたニューオーリンズは、その音楽シーンにおいても例外ではありませんでした。様々な

          アメリカン・ジャズとポピュラーミュージックにおけるガール・グループの歴史と役割:序章