見出し画像

【Day_12】困難なときに影響力がアップする2つの焦点

昨日までどれだけ成功していたとしても、最早それは白紙に戻った。強制リセットされて、今、真っ白なキャンバスが与えられた。その中で、これからどんな自分を描いていこう?

これまでと同じことをしている方が違和感があるという。今、新しいことを始める方がむしろナチュラル!今まで自分はただの学生、主婦、会社員、だと思っていた人が、Himalayaでラジオを始めたっていい!

今のタイミング、どんどん新しい人が新しいことを始めている。

そんな中、大事になることってなんだろう?
この先、影響力を上げていける人ってどんな人だろうか。

キーワードは2つ。

1.安定感...安心したい。自信を持ちたい。
2.自己受容感...自分が優れていると思いたい。自分は正しい、人に認められたい。

全ての人が今、この安定感と自己受容感が損なわれている。

誰もが、安定感と自己受容感を満たしたくて仕方ない。
だから、買いだめをしたり、必要以上に倹約したり。また、最も手っ取り早く自分の自己受容感を満たすために、他人を批判して自分が正しいと主張したりする。

でもそれをしたところでHappyかというとそうではない。

社会生活の中でわたし達は、つい他人の評価の中に自分の価値を見出しがちだが、自分にどれくらい価値があるかは、自分自身がどれくらい今日を大切に生きたか、というところにある。そして、その目的がどこにあるのか。

つまり、自分が不安だからアクションを起こしているのか、それとも目の前にいる相手が今、不安を抱えているからそれを少しでも助けたいと思ってアクションを起こすのか。

相手の安定感、相手の受容感を満たしてあげられる人、相手を承認して勇気付けられる人が、これからの時代影響力を上げていく。

当然の事ながら、自分が不安だからやっているか、与えるスタンスでやっているのか、は見ている人にはわかるものだ。

【Day_12】誰もが安定感と自己受容感を求めている。わたし達が、その心を満たして勇気付けよう!

Thank you!

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you sooo much!!
10
元温泉旅館の仲居頭。僅か20軒の宿泊施設と1軒の民家という規模の町から東京へ出てきてはや10年。世の中の変化のスピードはどんどん早くなるけれど、どんな場所でもご縁を大切にしたい。自分と周りに優しく生きる、自分の枠を広げるべく研究の日々。学んだ事をまとめ記事にしています。

こちらでもピックアップされています

30日間コーチングまとめ
30日間コーチングまとめ
  • 12本

Himalayaで学んだことのまとめを掲載しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。