えっ?嘘?お休みもらうのに社内の反応がおかしい。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

えっ?嘘?お休みもらうのに社内の反応がおかしい。

はじめまして、特技モノマネの伊藤です。
サザエさんのタラちゃんのモノマネが一番得意です。

そんなタラちゃんに先日、第一子となる娘が誕生しました。
名前は『アンコウちゃんにするか悩みましたが、接戦の末『あこ』ちゃんに決まりました。

今回は私が取得したiYellの福利厚生であるパパ産休についてご紹介したいと思います。

パパ産休って何??

iYellには福利厚生がたーーっくさんあります。
毎月1つ福利厚生が増えているのですが、その内のひとつがこのパパ産休です。

子供の誕生の際に、連続して7日間お休みが取れる制度なのですが、ただ休みが取れるだけでなく、しっかり目的まで用意してくれているのがiYellの凄い所です。

そんなパパ産休を取ってもらう目的というのが
一生に一度しかないこの時間を大切にしてもらいたい。そして奥さんやお子さんにも気兼ねなく寄り添ってもらうため』(ドンッ!)

iYellは社員ファーストの会社です。その社員の幸せを、本気で応援してくれているとひしひしと感じました。まさに愛ですね。
私も目的達成の為に真剣に、全力で、気兼ねなく家族との時間を過ごしました。

ほんとに休めるの?

取得する前は、休むって言ったら嫌な顔する人もいるんじゃ・・・とか思っていた私はまだまだiYellの恐ろしさを知らない愚か者でした。タイトルにもある通り、お休み頂くのに反応がちょっとおかしいんです。

なんか、みんな喜んでるんです。パパ産休取るって言ったら。
こっちは「2週間くらいお休み頂いてよろしいですか!?」って言ってるのに、「おめでとう!子育て楽しんでね!仕事のこと考えちゃだめだよ!」っていう反応でした。
あと、こちらからお願いする前にどうすれば伊藤が気兼ねなく休めるかを考える会議をセッティングしてくれる方もいました。笑
それ全部、私がお願いする側なんですけど!笑

A型の伊藤は結構人の顔色を気にするタイプで、些細な表情にも敏感なのですがiYellの方からはウェルカムオーラしか感じなかったです。
そんな温かい応援の声もありまして、気兼ねなくパパ産休を頂くことになりました。

画像2

(生後1日の娘)

伊藤家のパワーバランス事情

コロナ禍中だった為、父親であっても面会ができず、娘と会えたのは生誕してから5日後のことでした。
初めて対面した時、形容できないほどの幸福感を感じたことがちょっと懐かしいですね。

いざ、育児が始まると悪戦苦闘しながらも、ミルク作って飲ませて、おむつ替えから沐浴まで出来るようになったことに加え、料理、掃除、洗濯などの家事も今まで以上にできるようになりました。(特に常備菜作りにハマりました。笑)

そして家族内のパワーバランスにも変化が起きました。
これからは娘ファースト、妻セカンド、猫サードです。
今まで自分サードでしたが、これからは圏外です。笑

画像1

※『新入りのクセにちゅーるの1本もねえんか』とにらみをきかせる猫

パパ産休を終えた感想

休みを含んで約2週間、全力で家事育児のサポートができました。
お陰様で妻も体を休めることができ、ほんとに居てくれてよかったと喜びの声を頂いています。背中を押してくれたiYellのみなさんには感謝です。

パパ産休取得に及び腰だった私に対して、一生に一度しかない時間なんだから!と強く後押ししてくれたおかげで、本当に気兼ねなく家族との時間を過ごすことができました!

これからはそんな無駄な気を遣う社員が居たら『福利厚生を使うことも仕事の一つですよ!』って胸を張って言いたいと思います。

応援してくれた皆さんほんとにありがとうございました!

画像3

(生後2か月の娘)


▼採用サイトを見に行く▼


iYell株式会社は渋谷に本社をおく住宅ローンテックベンチャー企業です。iYell(いえーる)に入社したら、どんな楽しさがまっているか、どんなワクワクがまっているかを、働く社員が随時発信しています。iYellが発信する"ちょうどいい働き方"をぜひ体感してください。