見出し画像

和歌山県有田川町と包括連携協定

株式会社自遊人は、和歌山県有田川町と「包括連携協定」を締結いたしました。

今後、自遊人では、有田川町の豊かな農産物と加工品のブランド化を推進するだけでなく、有田川流域の隠れた食文化を掘り起こし、地域の産業振興、経済活性化、ひいては移住促進のための提言を行ってまいります。

当社は2002年から、日本各地の農産物ブランド化と販売促進を手がけ、2013年にはフードアクションニッポンアワードで優秀賞を受賞しています。また2014年からは新潟県南魚沼市で「里山十帖」を運営。農業、産業、観光、人口問題まで、多面的に問題解決のアプローチを提案・提言することが可能です。さらに自社で流通部門を持ち、宿泊施設を運営するなど、他の企画会社やコンサルティング会社とは大きく異なり、実行力を伴った提案力を持っているのも特徴です。

今までも兵庫県丹波市、島根県邑南町をはじめ、地方自治体の地域活性化事業に尽力してまいりましたが、今後、和歌山県有田川町とは相互の連携をより深め、真の地方創生を実現していきたいと思っております。

なお、今後も当社の活動拠点は新潟県南魚沼市。私たちは日本で唯一と言ってもいい、中山間地にあるクリエイティブ・メディアカンパニーです。地方企業だからこその現状認識と企画力で、日本の地方を変えていきたいと考えています。
「東京が地方を変える」のではなく「地方から地方を変える」。
皆様のご指導、ご協力をいただければ幸いです。

2017年10月5日
株式会社自遊人  代表取締役 岩佐十良
http://www.town.aridagawa.lg.jp/chosei/gyosei/21577.html

画像1

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
株式会社自遊人・株式会社IMD 代表取締役社長/クリエイティブ・ディレクター/編集者

こちらでもピックアップされています

地域再生・活性化:地域を変える「ローカルガストロノミー」
地域再生・活性化:地域を変える「ローカルガストロノミー」
  • 5本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。