見出し画像

世界の沿岸部で水没が起こる

岩畑 政行

 グリーンランドの氷床融解観察チームは、ショッキングな報告書を専門誌に発表している。今すぐ温室効果ガスの排出を止めたとしても、グリーンランドの氷が解け、25センチの海面上昇が起きるというものだ。さらにショックな報告は、気候変動が原因で、『グリーンランドの氷床全体の約3.3%、氷の重さにして110兆トンが解けることは避けようがない』と指摘していることだ。つまり、今後、2、30年後には米国沿岸で30センチ前後の海面上昇が発生するということだ。この影響で他国にも何らかの影響が発生するという。

今、ヨーロッパで発生している熱波による森林火災、、降雨減少、一転しての集中豪雨による洪水被害、人類に対する直接的影響が出ても、一部の国は後ろ向きな温室効果ガス対策しか打てていない。現状は、異常気象というよりは各国が異常事態に慣らされている様な気がする。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!