見出し画像

パソコン何買ったらいいの?

この記事はパソコン自体持っていない人が、これから何を基準に買ったら良いかをナビゲートする記事です。スマホしか持っていないけど、就職したら必要になるし、何を基準に買ったらいいか分からない!そんな貴方の助けになれば良いと思います。

1.OSを決める

WindowsとかMacとかLinuxとかいう、パソコンの基礎的な部分です。これを最初に決めましょう。ビジネス用途ならば、まだまだWindowsでしょうが、最近ではMacでも問題ない企業も増えております。完全な事務用ならばWindowsを選択すれば間違いありません。Macを積極的に選ぶ必要はありませんが、iPhoneを使っているならばMacとの連携はかなりいい感じになります。

2.デスクトップかノートか

次に決めるのは、パソコンを持ち運ぶかどうか。

ただし、最近は積極的にデスクトップを選択する必要はなく、大きくてもノート型を選んだほうが良さそうです。デスクトップを買うと、ディスプレイやキーボード、マウスなども買う必要があります。

また、ノートにはバッテリーも付いていますので、停電時などは無停電装置の代わりにもなるといった利点があります。

実際にはほとんどの場合デスクトップの方が性能は高いですが、よほどクリエイティブな事をしない限りノート型一択です。また、最近はゲーミングノートPCといったものも出てきており、ノート型でも性能が高いものもあります。

3.CPU

よくパソコンの頭脳と呼ばれる事が多いCPU。基本的には2つのメーカーしかありません。Intel社か、AMD社です。

ほとんどのパソコンはIntel製のものを積んでいるので、Intelで良いと思いますが、Intelの中でもメインストリームのCore iシリーズと廉価グレードのCeleronというものがあります。さらにCore iには3、5、7(、9)と大きく3グレード(数字が大きい方が高スペック)あります。

かなり複雑な感じがしますが、これでもかなり大雑把に説明しております。Core i3でも良いのですが、そこまで価格が変わらないのならば基本的にはCore i5以上とおぼえましょう。

4.ストレージとメモリ

ストレージというのは、HDDとかSSDとかで記載される、データの保存場所です。ここはSSDで200GB程度はあった方が良いです。動画データとかになると、4GBとか普通にありますから、基本的には大きければ大きい程いいです。

また、パソコンが処理する時にいろんな事を並行して作業出来るスペースとして必要なのがメモリです。これが大きければ大きいほどいろんな事を並行して出来ます。例えば音楽聴きながら、ブラウジングして、Slackを立ち上げておいて、Evernoteでメモを取ってとか。Windows前提で使うならば8GB以上とおぼえておきましょう。

5.ディスプレイ

結構忘れがちなのがディスプレイです。これノート型で全部同じじゃありません。大きく分けてIPS液晶、TN液晶に分かれます。IPS液晶はスマホとかに使われている広視野角のディスプレイで、基本的にはこちらが望ましいです。

また、グレアとアンチグレア(ノングレア)というのがあり、グレア液晶はてかてかしてて反射します。仕事で使うにはアンチグレア液晶の方がいいのですが、個人的にはグレア液晶の方が綺麗に感じます。

さらに、画面解像度というものがあり、1920 x 1080(フルHD)以上と覚えましょう。解像度が高いほうが綺麗に画面が見えますし、画面を広く使えます。

最後にディスプレイの大きさですが、昔はやったネットブックなどは11インチなど小さなものが多かったのですが、13インチ~14インチが現在は主流です。個人的には14インチが使いやすいと感じてます。

6.重量とバッテリー

まだまだあります。重量は持ち運ぶ際にはかなり重要になってきます。本体だけでなく、アダプターなども持ち歩きますので、全部合わせて1.5kgまでと考えると良さそうです。

また、バッテリーの保ちは電源が取れない場所でも作業が出来るように、10時間程度は保つものが良いでしょう。ただし、バッテリーは消耗していきますので、使っていると保ちが悪くなってきます。

7.拡張性

最後に拡張性。

そこまで重要では無い所ですが、USBなどは規格が多くあり、最近ではなんでも出来るType-Cという端子が付いているかどうかはポイントになります。また、旧来からのType-AのUSB3.1などの四角い端子が付いていると安心です。

番外編.キーボード

1日中使うデバイスですから、キーボードの使った感じは相当重要だと考えております。そのため、店頭で触ってみて、決めるというのが大事です。

また、タッチパッドの大きさなども色々あるため、これも実際に触ってみないと分からないです。

まとめ

結局どんなスペックのものを買えば安心かまとめました。

OS : Windows
CPU : Intel Core i5
RAM : 8GB
ROM : SSD 250GB
Display : 14inch(1920 x 1080)
Weight : 1.2kg
Port : USB(Type-C),USB(Type-A)

皆さんが良いパソコンを選べますように!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートで救われます!投稿が潤います。

やる気が出ます!
8
鎌倉でWeb制作、運営事業を行っている、tenicom合同会社の代表です。 HP:http://tenicom.jp/ Twitter:@Oniida Webに関わる相談受け付けています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。