【10kcal】水分補給にも!とうめいなチーズケーキ(手作り犬おやつレシピ)
見出し画像

【10kcal】水分補給にも!とうめいなチーズケーキ(手作り犬おやつレシピ)

あけましておめでとうございます!
本年もわんこ共々、どうぞよろしくお願いします♡


犬用のレシピの分量を考える時は、作りやすい量、写真を通して伝える時に見栄えのいい量をベースにしたほうがやりやすいのですが・・・

そうなるとついて回る「与えていい量ちょっとだけすぎ問題」


犬のごはんやおやつの与えていい量はレシピのエネルギー(カロリー)と、わんこの体重別に必要なエネルギー量から計算するので、
高カロリーの食材中心になれば、与えていい量も少なくなります。

特に「おやつ」になると、1日に必要なエネルギーの10%~20%以内におさめることが理想なので、
ごはんと比べると、与えていい量は必然的に少なくなる。


「見栄えのいい量で作って、与えていい量ちょこっとだけ」が当たり前になってはいるんですけど、
そんな当たり前を疑ってみる時があっても良いかなと思いまして。笑

今月は「カロリーを先に設定して、そこに合わせて食材を選んでレシピを考える。」ということをしてみました!



まずは10kcalの犬おやつから!

土台をチーズにした、とうめいなケーキです。

画像1


体重1kgの成犬の1日分のおやつとしてちょうどいいカロリーなので、超小型犬さんでもひとつ食べられるレシピになっております♪

※体重1kgにつき10kcalずつ増えていく、という計算ではないので与えていい量の目安をご参照ください。

この続きをみるには

この続き: 1,197文字 / 画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

ジャーキーやクッキーなどの簡単なデイリー犬おやつから、誕生日やクリスマスにも最適なスペシャル犬おやつや犬用ケーキまでたくさんのレシピが詰ま…

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いちかわあやこ(犬ごはん先生)

いつも応援ありがとうございます! サポートしていただいたお金は、これからの学びや研究に使わせていただきます♡

ありがとうございます♡これからもよろしくお願いします♡
犬のおやつは買うのもいいけれど、その喜びは一瞬で終わってしまう。一生ものの財産になる”犬のおやつを作る幸せ体験”を伝えるオンラインレシピブックと、『幸せスパイラルが続くものづくり』のための記憶ノート。http://www.inugohan-official.com