見出し画像

【DQW謎考察】レベルアップで覚える呪文や特技が少ない理由

かつてのドラクエ3では、賢者は魔法使いと僧侶の呪文すべてを使いこなすスーパー職業でした。ですが、ドラクエウォークの賢者が自力で使えるのは現状これだけです。他の職業もかなり少なめ。

ホイミ
スカラ
ルカニ
メラミ
ベホイミ
ドルクマ
イオラ
魔力かくせい

残りは装備品や、モンスターのこころなどに付属したスキルに頼るほかありません。これにはどういった理由があるのでしょうか。

一般人が、歴戦の冒険者にかなうわけない

これには「世界設定上の」明確な理由があります。

それは、ドラクエウォークの舞台が現実世界だから。冒険者は当然、私たちと同じ地球人。ドラクエ世界がまるごと地球へ異世界転生するまで、普通の暮らしをしてました。勇者の血筋でもなく、村人ぐらいの強さしかない。

だから、借り物のチカラに頼って冒険してるんです。装備やこころ、後付けの「RPGの職業」なる概念からパワーを引き出す形で。自分で訓練して、身に付けた技能ではないことになります。プリインストールのアプリ。

ゲーム上のレベルアップと、人間としての成長はまた別物ですね。かつて、両者は近い関係にあったのですが、今では大きくかけ離れた使われ方をしています。経験値増量期間=ブートキャンプ開催中のような理由付けがあれば良かったのですが。

中には、ドラクエ世界から地球に転生した「本物の冒険者」がいるかもしれません。でも今は、前世の記憶や経験を思い出せていない状態でしょうか。

ちゃんと話さなかったせいで、すっごい損してないか

はじめにガチャありきで、ガチャ産アイテムに強力なスキルを付けて物欲をあおるために、レベルアップで覚える呪文や特技を少なくしたわけではありません。私たちがもともと弱かったに過ぎないのです。

それについてちゃんと説明しなかったせいで、かなりの人が誤解しているのではないでしょうか。印象も悪くなったことでしょう。

なにしろ、冒険が始まってまだ1年足らず。強くなったつもりでもまだまだ私たちは駆け出し冒険者の範囲内に収まる存在でしょう。

では、ガチャ産装備やモンスターのこころとは何なのか

ドラクエ世界の一般人、村人並みの強さしかない私たちに歴戦の冒険者並みのチカラを与えるチートアイテム、ガチャ産装備。モンスターが落とす謎めいた宝玉「こころ」。これらはいったい何なのでしょう?

それは、次の記事でお話ししましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたご支援は、skebなどで小説の挿絵発注に使います。

イーノ:お気持ち、届きました!
3
RPGなら、異種族混成パーティは当たり前。氷河期世代も障害者も、難民でもLGBTでもそれぞれ居場所がある。ファンタジーと現実の垣根を取り払う小説「悪い夢はネカ魔女がMODりますの」連載中です。

こちらでもピックアップされています

ドラクエウォークの謎
ドラクエウォークの謎
  • 5本

ドラクエウォークを遊んでいるうちに、湧いてきた妄想をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。