見出し画像

テレビ東京とnoteクリエイターでつくる!連続ドラマ『知らない人んち(仮)』のシナリオを募集する「#テレ東シナリオコンテスト」を開催します!

【11月21日 追記】
最終話の応募受付は終了しました。
noteクリエイターによるシナリオがどんな結末を迎えるのか、お楽しみに!

noteは、テレビ東京が11月の月曜深夜に放送する、まったく新しい連続ドラマ『知らない人んち(仮) 〜あなたのアイデア、来週放送されます!〜』とコラボレーションし、このドラマのつづきとなるシナリオなどを募集するコンテストを開催します。

コンテスト概要

『知らない人んち(仮)』は、視聴者によるnoteへの投稿内容(脚本など)をもとにした連続ドラマ(全4回)です。毎回、「noteの投稿作品にもとづいたシナリオ」と「テレビ東京のチームが作ったシナリオ」の2種類を連続で放送し、展開の違いなどを楽しめる内容になっています。

noteでは、「#テレ東シナリオコンテスト」として、ドラマ放送1ヶ月前の2019年10月3日(木)から、放送終了直前の11月21日(木)まで、note上でこのドラマについて作品を募集します。※応募受付は終了しました。

作品は、ドラマが展開していくシナリオや、ワンシーンを描いたイラスト、それに登場人物に話してほしいセリフのほか、劇中のBGMや出演・ナレーション希望など、シナリオ以外でも形式・分量問わず応募を受けつけます。ドラマで採用されたnoteのクリエイター名は、各話の放送のスタッフロールに掲載されるほか、テレビ東京のnoteアカウントでも随時、紹介していきます。

みなさんの投稿、お待ちしています!

※制作や放送の詳細は、こちらからご覧ください。


ドラマ情報

画像5

■タイトル
新実験ドラマ『知らない人んち(仮)』~あなたのアイデア、来週放送されます!~

■放送概要
放送:2019年11月4日スタート(全4回)
   毎週月曜深夜0時12分放送
配信:ネットもテレ東(テレビ東京、Tverほか)
    YouTube、Twitterで配信予定
出演:筧美和子 / 戸塚純貴 秋山ゆずき 長井短 ほか
プロデューサー:合田知弘(テレビ東京)
演出・プロデューサー:太田勇(テレビ東京)
製作著作:テレビ東京
テレビ東京ドラマ公式アカウント:https://tv-tokyo-drama.com/

公式Twitterでは、最新情報を発信しています。ぜひフォローしてください!

■第0話(ドラマイントロダクション)

第0話 あらすじ
「『夕飯に出前オゴってあげるから、家泊まってってイイですか?』 と声をかけたら、果たして泊めてくれる人はいるのか?」 という体当たり企画をはじめたYouTuber・きいろ(筧 美和子)。
ある一軒家を訪ねると、そこは3人の男女が住むシェアハウスだった。
撮影をお願いしてなんとか中に入ると、家の中の様々なものから、きいろはあることに気づく。

「……この家、この人たちの家じゃない」

不審に思うも「何か面白いものが撮れるかも」と欲が出たきいろは屋根裏に潜入し、撮影を開始する。
一体、3人の正体は?この家にはもともと住んでいた人がいる?その人たちはどこに?
きいろに襲い掛かる危機とは!?

※第1話の応募受付は終了しました。

応募要項

■スケジュール ※応募受付は、すべての期間で終了しました。
10月3日(木)〜11月21日(木)
  第1話の応募期間:10月3日(木)〜10月18日(金)※応募受付終了
  第2話の応募期間:11月4日(月)〜11月7日(木)10:00 ※応募受付終了
  第3話の応募期間:11月11日(月)放送終了後〜11月14日(木)10:00 ※応募受付終了
  第4話の応募期間:11月18日(月)放送終了後〜11月21日(木)10:00 ※応募受付終了

■第4話の募集内容
テレビ東京が11月の毎週月曜深夜に放送するドラマについて、続きとなるシナリオ(脚本)のほか、ワンシーンを描いたイラスト、登場人物に話してほしいセリフや一言、それに劇中のBGMや出演希望など、形式問わず応募を受け付けます。「ドラマを見てもっと良いタイトルが浮かんだ」というような、ちょっとした思いつきも歓迎します。

最終話に向け、残された謎を改めて整理します。

1、真中きいろは、別人だった……ってことは誰?
2、警察は、キャンが雇った偽モノだった。なぜ?

3、竹田先生はなぜ死んだ?本当に死んだ?
4、アクはどこへ?
5、過去にここであった事件とは?(花瓶が割れた事と関係あるのか?)
6、暗室には何が!? 

※ドラマの長さは15分弱です。
※最終回なので、登場人物が楽しく乾杯するシーンを必ず入れてください。

なお、最終話ではたくさんの応募をいただくために、お題の「楽しく乾杯するシーン」にちなんでサッポロビールさんにご協力をお願いしました。
放送後、投稿者の中から「サッポロビール賞」としてサッポロビールさんに脚本を選んでいただき、その方にすてきなプレゼントをお送りいたします!

また、最終話にはゲストとして伊藤修子さんが出演します。

筧美和子さんら4人の出演者に加え、伊藤さんを活かしたシナリオを考えてみてください。※必ずシナリオ内に登場させてください。

■応募方法
テレビ東京のnoteアカウントをフォロー。
・noteで「#テレ東シナリオコンテスト」のハッシュタグをつけて投稿。
・「公開設定」内の「販売設定」は「無料」で投稿。
※上記3点を満たした投稿は、本コンテストの投稿規約にご同意いただいたものとみなします。(この記事内の投稿規約を、投稿前に必ず確認ください
※ 記事の内容がハッシュタグと関係がない作品は、運営側でハッシュタグを外させていただくこともございます。

投稿の紹介方法
・ドラマの脚本の一部として、放送をもって発表致します。
・ドラマに取り入れられた投稿のユーザー名を、ドラマのスタッフロールに掲載します。人数の上限はありません。


ドラマの舞台

舞台はシェアハウスという設定です。この見取り図を活用ください。
※予告編に登場した、道路でのシーンなども多少は撮影可能です。

平面図1F_アートボード

fix_平面図2F


出演者

・主演:筧 美和子 YouTuber きいろ役

画像6

筧さん コメント
人気YouTuberを夢みるきいろ役をやらせて頂きます。今のところ全身黄色に身を包んだ怖いもの知らずでおっちょこちょいな子かなぁ…などと思いを巡らせていますが、それも今後どうなっていくか分かりません。
今回note連動型ということで予想のつかない全てが未知数な状態から、視聴者の皆さんと一緒に作り上げるという挑戦的な試みに参加させて頂けて不安と楽しみでドキドキしています。素敵なスタッフ、キャストの皆さんと視聴者の皆さんと一緒に作っていけることを嬉しく思います。私もできる限り以上のことをやっていきたいと思っています!


・戸塚 純貴 シェアハウス住人 アク役

画像7

戸塚さん コメント
知らなかったnote。それはどんな人でも参加でき、製作意欲を駆り立てるクリエイティブなものでした。そんなnote連動型ドラマ「知らない人んち」では視聴者の方々が次の展開を作りあげ、それを我々が演じるという、双方に刺激的な企画です。
これは僕たちのそこに在る姿によって、見てくれる方の想像をかき立て、面白そうだと思って頂けるようにしなければいけない、試されているような気持ちにもなる。かなり痺れますが、新しい挑戦であることは間違いない。どんなドラマができるのか、どんな結末が待っているのかそれを決めるのは私とあなた。と、ペンとnote。noteを知ってしまったからには最後まで落ちつかないのはドラマも僕も皆さんと一緒です。


・秋山ゆずき シェアハウス住人 キャン役

画像9

秋山さん コメント
出演のお話を頂き、新しい企画、新しい環境でお芝居できることがとても嬉しいです! まだ予想もできないドラマの続きに、ドキドキしながら撮影に挑みました。 noteと連動して視聴者の方と一緒に作っていく作品、出演する私達も今後どんな展開に なっていくのか楽しみです!
よろしくお願いします!


・長井 短 シェアハウス住人 ジェミ役

画像9

長井さん コメント
「知らない人んち」この間第一話の撮影をしたのですが、わたしがやらせていただく 「ジェミニー」がどんな役なのかはもちろん、そもそもこの物語がなんなのかってのを 誰1人わかっていない現場で、そんなことは他所じゃあり得ないのでそれはそれは楽し かったです。 わからないからこそ出来る、「今はまだ意味のない芝居」が沢山散りばめられているの で、そこに視聴者の皆さんがどんな意味を持たせてくれるのか凄く楽しみです。 みなさんが送ってくれる脚本に、乗っかったり、裏切ったりしながら、無茶苦茶な作品 にしたいと思います。一緒にわけのわからないことをしましょう!


投稿作品例

例①(シナリオ)

◯女子の部屋
 部屋にいるジェミとキャン。
キャン「……こんなことになるなんてね」
ジェミ「……」

◯台所
 カメラを手にウロウロしているきいろ。
きいろ「んー、もうちょい面白いもの撮れないかなぁー」
 と、天井点検口を見つめる。
きいろ「……」

◯女子の部屋
 話している二人。
キャン「絶対アクの考えすぎだよ」
ジェミ「でも、見られた可能性は確かにある」
キャン「でもどうするの?『見た?』って聞くわけにもいかないし」
ジェミ「どっちにしても、このままは帰せない」
キャン「……」

◯台所
 天井の点検口の蓋が開いている。

◯天井裏
 きいろが潜入している。
 あたりを見渡すが、特にめぼしいものはなく。
きいろ「……エロ本くらい隠しておけよ〜!」

◯外・道端
 電柱の影にカバンが置いてある。
 アクが来て、そのカバンを拾う。
アク「(中をちらっと見る)」
 アク、カバンを持ち去る。


例②(イラスト)

noteドラマコンテスト作例_イラスト


審査員

・番組演出プロデューサー 太田勇

太田勇 2

過去の番組「YOUは何しに日本へ?」演出プロデューサー、「ピラメキーノ」演出、「山田孝之の北区赤羽」プロデュース等。

太田勇 コメント
今回、noteさんとテレ東で深夜番組を作る、というのが話の起点でした。noteユーザーの一番の魅力はやはりクリエイティビティだと思い、noteユーザーさんと一緒にドラマのシナリオを作ったら面白くなるはず、と思いこの企画に至りました。
ただ言うは易しで、1週間でドラマを作るというのは普通のドラマの作り方では不可能です。また台本のない状態で仕事を引き受けてくれる役者さんも見つかるか不安でした。
しかし、ヨーロッパ企画の上田さんや、筧美和子さんの事務所のマネージャーさんに相談してみたところ、企画を面白がってくれました。他にも「大変だけど面白そう」と賛同してくれる人たちが次々と現れてくれて、ようやく目途がつきました。
ただ、現状のスケジュールは理屈上不可能ではない、というギリギリのものです。一度でも映像を作ったことのある人がこのスケジュールを見たら、いかにこれが綱渡りかわかっていただけると思います。
果たして無事ドラマは仕上がるのか、放送が全部終わるまでずっとドキドキしていると思います。プロットでの参加はもちろん、1行のアイディア、音楽、イラストなど何でも良いのでご参加していただけたらと思います。

・放送作家 伊藤正宏
現在の番組:『ポツンと一軒家』『和風総本家』『ミュージックステーション』など多数。
過去の番組:『料理の鉄人』『めちゃ×2イケてるッ!』『大改造!劇的ビフォーアフター』など多数。

・作家/ディレクター 西垣匡基
主な脚本参加作品:『Let’s 天才テレビくん』『趣味の園芸グリーンスタイル 京も一日陽だまり屋』『舞台バラエティ 澤部パパと心配ちゃん』『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語』など。

・放送作家 /脚本家 がじん祥太
芸人として、『R-1ぐらんぷり2010決勝』『レッドカーペット』『エンタの神様』など。
作家として、『LIFE!』『NHKスペシャル』『コントの日』『僕らは奇跡でできている』など。

・noteディレクター 三原琴実
過去の担当『マチネの終わりに』ウェブプロモーション、『左ききのエレン』連載立ち上げ、『かのひと 超訳 世界恋愛詩集』編集など。

・noteディレクター 室達人
テレビ局記者として、様々な番組を制作した後、現職。個人/法人のクリエイターサポートやイベントを担当。

投稿規約

<投稿資格および投稿作品に関する注意>
※投稿者はプロ・アマ問いません。
※投稿は、自ら執筆したオリジナルのもの、および他の応募企画等で発表・公表されていないものに限ります。
※投稿にかかる執筆料、取材費、資料費、通信費等の一切の費用は投稿者において負担いただきます。
※投稿作品が盗作されたものではないこと、また、その他第三者の権利、財産等を一切侵害するものではないことを保証いただきます。
※投稿作品のドラマへの採用の可否、時期、順序等については、運営二社(テレビ東京・POC)が任意に決めることができるものとします。また、ドラマへの採用の有無、採否の基準についてのお問い合わせにはお答えできません。
※投稿作品が下記に該当する、またはそのおそれがあると運営二社が判断した場合、選考の対象から外れる場合があります。
1. 政治的、宗教的な偏りがあるもの
2. 法令違反、公序良俗に反するもの
3.他の投稿者、運営二社、その他第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、パブリシティ権、名誉、社会的信用、その他の権利または利益を侵害するもの
4. 他の投稿者、運営二社、その他第三者への中傷、詐欺、脅迫、いやがらせに該当するもの
5. 差別を助長する表現を有するもの
6. 広告や商行為等の営利目的で執筆されたもの
7. その他、この規約に違反し、またはテレビ東京の放送番組編成基準等に照らし不適当なもの
※応募内容に関して、POCから問い合わせする場合があります。

<投稿者情報など>
※投稿にあたっては、「#テレ東シナリオコンテスト」のハッシュタグをつけていただきます。
※投稿作品の公開・公表にあたっては、原則としてnoteに投稿された内容を表示します。表示する場合にどのように投稿内容を表示するかは、運営二社の任意の判断によるものとします。
※投稿情報について、運営二社からお問い合わせさせていただく場合があります。
※運営二社は投稿者が以下の項目に該当する場合、事前に予告することなく、当該投稿者の投稿作品を選定対象外とすることができます。
1. 運営二社への届け出内容が虚偽またはこれに類する不正確なものであった場合
2. 応募方法又は本規約に反して投稿を行った場合
3. 手段の如何を問わず、本企画の運営を妨害した場合
4. 本規約に違反した場合該当した場合
5. 暴力団員または暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者等の反社会的勢力に該当した場合
6. その他運営二社が合理的な理由により、投稿者として不適切と判断した場合

<投稿作品の著作権等について>
※投稿作品の著作権等の取扱いは次のとおりとします。
1. 投稿作品の著作権は投稿者に帰属します。ただし、運営二社は、投稿作品を次に定める目的で、期間の制限なく無償で利用すること、第三者に利用を許諾することができるものとします。
 1 テレビ東京の放送と番組の宣伝のための使用
 2 運営二社のホームページ及びnoteにおける利用
 3 テレビ東京の番組の宣伝活動や運営二社の広報活動、展覧会、研究・調査等のための利用
 4 投稿作品を用いた番組の国内・海外のコンクール等への出品
 5 投稿作品を用いた番組の国内・海外のイベント等での利用
 6 投稿作品を用いた番組の国内・海外の放送局、CATVでの放送と配信(番組の宣伝を含みます)
 7 運営二社の放送関連の書籍、雑誌、DVD、宣伝物等を含む他媒体における利用
 8 上記以外の今後開発されるものを含むあらゆる媒体での利用
2. 投稿者は、投稿作品の利用にあたり、運営二社の判断により内容を著しく損なわない範囲で、修正(改変・切除、編集等)する場合があります。
3. 投稿者は、運営二社(運営二社が指定する者含む)の投稿作品の利用や修正(改変・切除・編集等)について、自己の名誉・声望が著しく損なわれる場合を除き、著作者人格権を行使しないことを確約いただきます。
※映像化に関する具体的な内容・手続き等に関しましては、テレビ東京やnoteなどでつくるドラマ製作チームが別途、協議の上で、決定させていただきます。

<禁止事項>
投稿者が次の行為を行うことを禁止します。
※法令またはこの規約に違反すること

<免責事項>
※投稿作品は投稿者の責任において投稿するものとし、万一、投稿作品の投稿、公開等に関連して投稿者または投稿者の関係者に損害等が生じた場合でも、運営二社は一切責任を負わないものとし、また、投稿者は当該場合に運営二社に対して何らの請求・主張も行わないものとします。
※投稿作品の投稿又は内容につき、第三者との間で紛争等が生じた場合は、投稿者の責任と負担で解決いただくものとします。

<その他注意事項>
※運営二社は、任意に本企画の内容を変更し、または本企画を終了することができるものとします。
※運営二社は、本規約を事前の告知なく任意に改訂できるものとし、改訂後の本規約をこのサイトに掲示したとき、その効力が生じるものとします。この場合、投稿者は改訂後の規約に従うものとします。
※本規約は、日本法に基づき解釈され、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます😊
643
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.com/notemag || noteのイベント情報 : https://note.com/events