見出し画像

5月のカイゼン施策まとめ。バッジページに達成ヒントを、テキスト読み上げ機能の修正、新着マガジンを表示など

noteでは、カイゼンチームがnoteをより使いやすい場所にしていくために、日々施策を重ねています。今回は、5月のカイゼン施策をまとめてご紹介します。

note.com/new で、思いついた瞬間に記事やメモを書きはじめられるようになりました!

Webブラウザのアドレスバーに「note.com/new」 と入力し、アクセスしてみてください。noteの新規投稿ページ( https://note.com/notes/new )に転送され、すぐに記事を書きはじめられるようになりました。

画像1

ブックマーク登録をし、ひらめいた瞬間に、メモのようにすぐ書くことで、気がつけば下書きがすてきなネタの宝庫になっているかもしれません。

バッジページに達成のためのヒントや、機能設定へのリンクを追加しました!

noteで特定の条件をクリアするともらえるバッジ。それをまとめたバッジページで、「バッジを獲得するために必要な操作」の説明が表示されるようになりました。

バッジ

手に入れたバッジと、取得できるバッジの条件は、自分のダッシュボードから確認できます。バッジは、数あるnoteの機能を、親しみやすい形でご案内するためのものです。今回のカイゼンにより、noteの「ガイド」としての機能もより強まったのではないかと思います。

スクリーンリーダーによる読み上げ機能の修正と追加を行いました

スクリーンリーダーとは、視覚障害のある方がパソコンを使用する際に、画面の表示内容とキーボードからの入力内容を音声で読み上げてくれるソフトです。今回のカイゼンでは、スクリーンリーダーが読み取れる情報の修正や追加を行い、機能を理解したり操作が可能になったりする箇所を5つ増やしました。

1. ヘッダー箇所から検索操作が可能に
2. アイコンの一部が日本語で読み上げられるように
3. 目次の見出しレベル変更+キーボード操作が可能に
4. アカウント設定ページでチェックボックスが操作可能に
5. 本文内の見出しをh3からh2に変更

今回のカイゼンは、noteのアクセシビリティ向上の第一歩にすぎません。クリエイターの環境や心身の条件に関係なく、だれもが創作を楽しめる環境をつくるため、noteらしくひとつずつ、アクセシビリティの向上に取り組んでいきます。

■マガジンページに新着の定期購読マガジンが表示されるようになりました

マガジンページに、新着の定期購読マガジンが表示されるようになりました!気になる内容の定期購読マガジンを、みつけられるチャンスかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

画像3

■記事にメッセージつきサポートをした際、あとからメッセージの確認ができるようになりました

noteではすてきなクリエイターの記事に、サポートを送ることができます。その際、メッセージを添えてサポートした場合は、アカウント設定購入履歴で、送ったメッセージの確認ができるようになりました。

サポート

■マガジンに記事追加されたとき、著者に通知が届くようになりました

共同運営マガジンに記事追加をした際、追加した記事の著者に通知が届くようになりました!これによって、クリエイター同士が相互に、より繋がりやすくなると嬉しいです。

スクリーンショット 2021-06-01 19.16.07

■スマートフォンアプリの使いやすさがぐんとアップしました!

スマートフォンアプリの使いやすさがアップしました。5月は以下のような点をアップデートしました。

【iOS版】
・クリエイター・マガジン・サークルの最終更新の表示が画面上部にされるようになりました。
・フォローしたクリエイターの関連クリエイターが表示されるようになりました。
・画像にaltで、代替テキストを入力できるようになりました。これによりスクリーンリーダーでの、画像の読み上げが可能になります。
・記事の下書きを保存後、そのまま記事の執筆が続行できるようになりました。
・Siri Shortcutで、テキストエディタを表示できるようになりました。 iPhoneのホーム画面を一番左までスクロールすると表示される、Siriからの提案で、すぐに記事が書けます。

【Android版】
・テキストエディタをアップデートし、現在選択中の行がわかりやすくなりました。
・ログイン時のIDやパスワード、リアクションなどテキスト入力欄のデザインを変更しました。
・アカウント設定から退会手続きをできるようになりました。
・マガジン画面が表示されなかった問題を修正しました。
・テキストエディタ上で外部サービスの埋め込みが表示されない問題を修正しました。
・スキお礼メッセージが表示された際に、アプリが落ちてしまう問題を修正しました。

■前月のカイゼン施策まとめ

4月は、クリエイターの過去記事を検索できるようになったり、タイムラインで表示される記事を「すべて / フォロー中」で選べるようになったりなどの、カイゼン施策を行いました。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

・・・

私たちは、クリエイターのみなさんのご意見・ご要望を受けてカイゼン事項を検討しています。引き続き、創作活動がしやすい環境づくりを進めていきますので、ぜひご意見をお聞かせください。

機能に関するカイゼン・ご要望はこちら
その他のお問い合わせはこちら



note編集部のおすすめ記事を紹介しています

スキ、ありがとうございます☺️
499
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 note編集部 : https://note.com/notemag || noteイベント情報 : https://note.com/events