見出し画像

【noteカイゼン】ファイルをアップロードできるようになりました

noteで、PDFやドキュメント、デザインデータなどのあらゆるファイルをアップロードできるようになりました。

今までは、記事の文脈の中で紹介したいファイルなどは外部のサービスにアップロードして共有URLを載せなければならず、note内で完結させたいという要望を多くいただきました。

今回の機能を経て、noteではあらゆるファイルをアップロードすることが可能になりました。

■アップロードできるファイルの事例
マンガや技術書のPDF
・よく使う資料のプレゼンテーション用のテンプレートファイル
高画質な写真写真現像ソフトのプリセット
・業務効率化するためのExcel、Wordなどのドキュメントファイル
SketchファイルPhotoshopのブラシなどのデザインデータ

β版としているのは試験運用の意味合いもありますが、クリエイターの表現方法をより広くするための機能として開発、リリースをさせていただきました。ぜひご活用ください!


ファイルのアップロード方法

・PCの場合
ログインした状態でエディタにアクセスいただき、アップロードしたいファイルをドラッグアンドドロップしてください。

画像1

またはサイドメニューからアップロードアイコンをクリックし、アップロードしたいファイルを選択してください。

画像2

・スマートフォンの場合
iOSの場合は画面右上、Androidの場合は画面右下のアップロードアイコンをタップし、アップロードしたいファイルを選択してください。

画像3

※アップロードに関する備考
・現在はPC、スマートフォンのWEBブラウザに対応しております。
・1日にアップロードできるファイルは10回までとなります
・1ファイルにつき50MBまでアップロードできます
・アップロードアイコンから画像ファイルをアップロードした際は直接表示されず、ダウンロード形式になります。
利用規約に反するファイルは運営側で削除することがあります。

ダウンロード方法


「ダウンロード」ボタンをクリックまたはタップするとダウンロードが開始されます。

画像4

※ダウンロードに関する注意点
・アップロードされたファイルはウィルスチェックを行っていますが、ご自身でも確認することをおすすめします。
・アップロードされたファイルの著作権はクリエイターに帰属します。ファイルの内容に関してはクリエイターにお問い合わせください。

今回の新機能追加にともない、規約も一部変更しております。

ファイルアップロード機能は今後クリエイターや読者のみなさんからのご意見・ご要望を受け機能強化やカイゼンを進めていく予定です。
引き続き、クリエイターの方々が創作活動しやすい環境作りを進めていきますので、ぜひみなさんのご意見やお問い合わせをお聞かせくださいませ。

機能に関するカイゼン・ご要望はこちら
その他のお問い合わせはこちら

note編集部のおすすめ記事を紹介しています

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
522
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 note編集部 : https://note.com/notemag || noteイベント情報 : https://note.com/events

こちらでもピックアップされています

noteからのお知らせ
noteからのお知らせ
  • 237本

note公式からのニュースやお知らせをまとめたマガジンです。