見出し画像

インド美食倶楽部 #069 Naivedyam(グルガオン/デリー)

Written by Mamikoya

Twitterのフォロワーさんから、
「デリー周辺でバナナリーフに乗ったミールスを食べられるところを知らないか」
という質問をいただいたので、偵察を兼ねて
以前からチェックしていたこちらのお店に行ってきました。

画像1

Naivedyamは、よく名前は聞いていて、
南インド料理が食べたいときは候補に上がることも多く、
メンバーの1人がデリー店に行ったこともあったのですが、
今回初めてミールスを食べてみました。
お店の中には大きなクリシュナ様。

画像2

こちらが、Naivedyam Maharaja Thaliです。
いや、ミールスじゃなくてターリーやん!ってツッコミが
矢のように飛んでくるのが見えます。すみません。
メニューの名前はターリーです。だってほら、ここ、北インドじゃない?

画像3

そんなわけで銀色のお皿に乗っていますが、
ちゃんと一番下にはバナナの葉っぱが敷かれています。
パラタにプーリ、ライス、レモンライス、
2種のベジタブル(この日はビンディ=オクラと豆)、サンバル、ラッサム、
Kosambri(豆のサラダ。このメニューカタカナで何て書くんでしょう?日本で食べたことないな)、チャツネ、Papad(おなじみの豆せんべい。これも日本語では「パパド」でしょうか)、Sweet Paan、ピクルスと、中身はしっかり南インドです。
味はどれも素晴らしい。

ミールスを食べにいったはずでしたが、
ドーサ好きの魂がうずいてしまい、もう1人はアルードーサを頼みました。
こちらも、中のポテトがやわらかくて、辛すぎなくて、
とっても上品な美味しさ。チャツネも好みの味です。

画像4

お店の雰囲気も落ち着いていて清潔感があるので、
旅行者が来た時に、ウッタパムやイドリー、アッパムのような、
日本では少しマイナーなインド料理を食べてもらうにもいいお店だなと思います。

飲み物は、バターミルクとラッシーを発注。
が、ターリにもバターミルクがついていることに気づかなかったせいで、
テーブルの上がバターミルク祭りになりました。ご注意を。

画像5

↓の住所はゴルフコースロード沿いのものですが、
グルガオンに3店舗、デリーに3店舗、ノイダにも1店舗あるので、
ぜひお近くのお店に行ってみてください。

Naivedyam
Suncity, Sector 54, Gurugram, Haryana 122003
0124 433 3215
https://goo.gl/maps/rigfZWVgVQeDHESA7


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

https://twitter.com/indiabishoku

6
インドのグルガオンをベースとした集まり。僅かな情報を頼りに美味しい料理を探す執念がプライド。 ツイッターhttps://twitter.com/indiabishoku 地図https://maps.app.goo.gl/ufpmWYdCX3LrwVe5A
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。